PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< フランス発 爆発的スプラッター&トーチャー「マーターズ」 | main | 90年代ティーンネイジャー襲撃ホラー新作「スクリーム4」ポスター >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
お気に入りホラー映画「サイレントヒル」キャラポスター

 日本のゲーム会社コナミの人気ホラーゲームを「ジェヴォーダンの獣」のクリストフ・ガンズが映画化した2006年のホラー映画「サイレントヒル」。僕はこの映画がとても好きです。ゲーム自体はほんのちょっとやったことがある程度ですが、この物語の世界観、ヴィジュアル、音楽、クリーチャーがとても好きです。クリストフ・ガンズのホラーテイスト溢れる美しい描写もさることながら、ゲーム版のプロデューサーである山岡晃さんが映画の制作総指揮と音楽も担当しているだけあり、映画にリンクしたもの悲しげなBGMが輪を掛けて完成度をあげています。

 主演のラダ・ミッチェルも好きだしこの映画の主人公ローズも好印象。その他の出演者ショーン・ビーン、デボラ・カーラ・アンガー、ローリー・ホールデン、アリス・クリーグなども良い。そんな「サイレントヒル」の当時から好きなクリーチャーポスターを貼ります。

   
サイレントヒルの看板             物語のカギを握る少女“アリッサ”
                           口が無いのはサイレントの比喩?

   
“ジャニター”目に有刺鉄線を巻かれた   “レッド・ピラミッド”頭に大きな三角形の
元清掃員?                    ものを被った暴れん坊。

   
“ファイヤーマン”30年前の大火災の    “ダリア”30年前の大火災以降サイレン
被害者たちを永遠捜し回っている。      トヒルを彷徨い続けるアリッサの母。


   
“ダークナース”美しき元ナース       “ジャニター”       
この人たちも大火災の被害者か?



“……”こんなのでてきたっけ?

 ラダ・ミッチェル演じるローズは娘のシャロンがサイレントヒルという現在は30年前の大火災のためゴーストタウン化している街でいなくなってしまったことから、街中を捜し回ります。そこで出会う数々のクリーチャーとそこでひっそりと暮らしている謎の人々。クリーチャーも謎の住人たちも30年前に起きた忌わしい教団事件が発端に起こってしまった大火災の被害者たちなのです。このポスター以外にもクリーチャーが登場しますが両腕のない不気味な怪人も、顔を醜く潰された看護婦たちもみな火災が原因で死に、それがローズが迷い込んだサイレントヒルではクリーチャーとして登場します。そこらへんの演出も好きです。


「サイレントヒル」エンドクレジット 曲は"You’re Not Here"ゲームで使用された楽曲です。

 映画はだいたいタイトルの前、クレジットとともに洒落たオープニングが挿入されますが、エンドロール前にもクレジットシーンを入れる映画も良くあります。その「サイレントヒル」のエンドクレジットがこれまた洒落ててカッコ良くて好きです。にほんブログ村 映画ブログへ

 「サイレントヒル2」の噂もあるので是非実現していただきたいです。


| 気になる映画/雑記 | 02:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 02:15 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1015
トラックバック