PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< スウェーディッシュ・ミステリー「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」 | main | カプコン公認ファンフィルム「ストリートファイター:レガシー」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
スイスの力作Sci-Fi映画「CARGO カーゴ」
CARGO 評価 7
 2009年の新作スイス映画!?「CARGO カーゴ」を観賞。日本劇場未公開でレンタル開始ですが、この映画の存在を知って以降、レンタル開始まで長いこと待ちわびました。2009年のスイスのSF映画ですよっ、気になりますよねっ。しかもこのポスター、なかなかの力の入れようが伺えます。

 スイスと言われても個人的には山々に囲まれた大自然な、そして田舎っぽい国という印象しかありませんが、こんなSF全面な映画も作るんですね。しかもCGとかセットとか、かなりお金の掛った、やっぱり力作映画でしたよ。

 2267年。地球環境の汚染が進み、地球は死の星に…。人類は宇宙に点在する巨大な人口基地に犇めいて暮らしていた。この時代、裕福な人間だけが暮らせるという惑星レアへ移住を希望する人間が多く。若い医師のラウラも姉が住むレアへ行くため宇宙空間を移動する貨物船で働いていた。目的地までは数年掛るため乗組員は低温睡眠状態になり代わる代わる起きては船を管理していたが、ラウラは自身が当番のときに船内に怪しい人影を目撃する。



 という始まり。言語はドイツ語です。こういうお話のSFものだと筆者的にはついつい毎度手塚治作品を思い出してしまうのですが、手塚作品の「火の鳥」の宇宙編でもこの類の題材を扱ってますね。物語の結末などは全く違いますが…。

 宇宙空間での移動では果てしなく時間が掛るので乗組員は皆コールド・スリープ状態に入ります。でも全員が眠ってしまうと何かトラブルがあったとき大変なので誰か一人が起きている。この寂しい状態で起こる緊迫感などを描いたスイスSFです。ラウラが請け負った期間は4年。4年間一人はかなり辛いのでは?



 映像のセンスも良いし、美しい、お金もそこそこ掛っているし、地味な物語ながら、幾分新鮮さも感じる。しかしながらいかんせん、長い。観てて多少退屈でした。映像は綺麗ながらも、物語の展開が薄いためじりじりとした感情を覚えます。一体上映時間は何分なんだ、確認すると107分と意外と短い。にも関わらず、長く感じたのは、そういうことでしょうね。

 あとユニークなのはクルーの一人に日本人がいること(一応日本人?)外見は完全に外国人フェイスなんだけど、名前はヨシダミユキ…です。貨物船にもいたるところに漢字が描かれてます。日本語調の字体もあるのだけれど上の画像のように中国の簡字体もあります。西洋人からすればクールなのかも知れないけど東洋人からするとあまりクールではありませんでした。にほんブログ村 映画ブログへ


 
「CARGO」トレーラー

Amazon CARGO カーゴ [DVD]
| 鑑賞:劇場未公開映画 | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 18:15 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1075
トラックバック