PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< ゴージャスな逃避行「セックス・アンド・ザ・シティ2」 | main | ザ・スパイ・ネクスト・ドア「ダブル・ミッション」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ヤクザ・ロワイヤル「アウトレイジ」
OUTRAGE 評価 7
 北野武監督作「アウトレイジ」を観賞。任侠サバイバル・バイオレンス群像劇という説明書き。まさにそんな感じ。北野監督、暴力を楽しんでいる、暴力を楽しむ映画という感じですが、確かにカンヌであっさり評価して良いような映画ではないかも知れない。ただそういう立派と称賛される映画ではなくても個人的に楽しめたことには間違いない。映画としてエンタメとしてはかなりイっている映画。…だけどヤクザ映画が話題を呼び劇場にどっと人が押し寄せる、そんな日本は嫌だ。

 関東一円を取り仕切る巨大暴力団組織・山王会。関内会長(北村総一郎)を筆頭に傘下には多数の組が存在する。山王会本家の若頭・加藤(三浦友和)は会長の指示で山王会傘下の池元組組長・池元(国村隼)に、同じく傘下の村瀬組を絞めるようにと指示。村瀬組組長(石橋連司)と昔に兄弟の盃を交わした池元はその仕事をそのまま池元組配下の大友組に丸投げる。組織としては小さいが組長大友(ビートたけし)を筆頭に精鋭揃いの大友組は池元組から回ってきた厄介事を日々こなしていくのだったが…。



 という始まり。山王会という大きな組織の中にある池元組、村瀬組、大友組、そして本家がそれぞれの思惑に従って行動し、次第にある人物の思惑通り、組織内での殺し合いに発展。まさにバトル・ロワイヤル。そしてビートたけし演じる大友が仕切る弱小組織・大友組はどうするのかを激しいバイオレンス描写とともに見守る映画ですね。

 とにかくヤクザの世界はやっぱり恐い、それは思わざるを得ないでしょう。普通に暮らしていれば一般市民とは関わり合いのない世界だというのが不幸中の幸いですが、映画の中のような揉め事に街中で巻き込まれる可能性は無きにしも非ずだから、やっぱり映画の中の話だけであって欲しい。

 それにしてもキャスティングはとっても良い。スゴイマッチング。それと北野監督らしいギャグシーンは漏れなく入っているのでそれも救い。これは喜ばしいことかヤクザ屋さんの勉強も少しできる。そしてカメラアングル、映像、シーンも見応えありで、この日は「アウトレイジ」、「ザ・ウォーカー」、「ダブル・ミッション」と映画館で映画を3本観たのですが、一番印象に残るのは確かに「アウトレイジ」でした。にほんブログ村 映画ブログへ

Amazon 映画 アウトレイジ サウンドトラック
Amazon アウトレイジ オフィシャルガイド (日経BPムック)
Amazon アウトレイジ (北野武 監督) [DVD]
| 鑑賞:日本映画 | 17:32 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 17:32 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1099
トラックバック
アウトレイジ
ヨーロッパなどで評価が高い「世界のキタノ」こと北野武監督が、 欲と裏切りが渦巻くヤクザ社会を描いたバイオレンス群像劇。 登場人物全員が悪人で、報復の連鎖の中で生き残りをかけて闘う男達の 生きざまを描く。 主演の巨大暴力団組織内の下部暴力団の組長をビート
| だらだら無気力ブログ | 2010/07/11 10:11 AM |
アウトレイジ(OUTRAGE)
やっぱりいいねぇ、北野映画。 最近の抽象的なアート路線から外れて(戻って)、今作はとことんヤクザものだ。 とにかくバイオレンス。 旧来のバイオレンスをとことん見せつける。 エヴァンゲリオンが新たなバイオレンスのカタチだとしたら、やっぱりこっちは昭和
| CHAOS(カオス) | 2010/07/11 12:42 PM |