PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< ザック・スナイダー新作ロリータアクション「サッカーパンチ」キャラポスター | main | 敢闘賞 健闘映画「キル・スピード」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
SHE'S A SAINT NOT A CELEBRITY「しあわせの隠れ場所」
THE BLIND SIDE 評価 8
 今年発表された第82回アカデミー賞で作品賞にノミネートされ、主演のサンドラ・ブロックは見事主演女優賞を獲得した本作。「しあわせの隠れ場所」を観賞。スポーツ映画は少し苦手な筆者、しかしこの映画はまったくスポーツ映画ではなかったのでのびのび観賞。しかも優しさに溢れた理想的な物語で、これが実話であるというからその感動も二割増し。いや五割増し。

 夫とのあいだに愛する娘、息子のいる裕福な白人家庭の奥さまリー・アン。金銭的に余裕もあり、二人の子供たちも健全に成長し、まったく曇りのない人生。性格はリーダー・シップがあり家での処々の決定権は彼女にあり、そして行動的。あるとき家族で外出した帰り、夜だというのに一人とぼとぼ当てもなく歩く黒人の少年を見つけるリー・アン。聞くと少年には帰る家がないという。彼女は少し考え、少年を家に泊めることに。あなたが望むならいつまでもこの家にいていいのよ、彼女はそいう少年に言い放つ。



 という始まり。リー・アンの家庭はとても裕福な白人一家。お金に余裕があればこそ決断できたことだろうけど。まさかこれを単なる“偽善”と思う人はいないだろう。この際人種は全く関係ない。彼女は少年がどんな見た目だったとしても同じことをしたはず。彼女がとった勇気ある決断で、のちにアメリカのフットボール界の大スターとなるマイケル・オアー選手は彼女や彼女の家族の親切で大きく人生を好転できたのだけど、未来のことなど誰にも分からないし、少年の人生を変える以前に自分や自分の家族の人生も変えてしまうというある主冒険的な決断は、決して偽善という安い感情などでは到底出来得ることではない。

 またサンドラ・ブロックが演じたリー・アンの人柄が良い。彼女自身にも自分のとった行動が自分や家族、少年にとって一番良いことなのか不安はあるのだが、そういう不安やオドオドやジメジメとした空気は映画には一切ない。サンドラ・ブロックが演じるリー・アンのサバサバとした性格、行動力、迷いのなさ、が潔くって、心地いい。リー・アンまさにあなたは聖人のような人。とても見習いたい。にほんブログ村 映画ブログへ

 ということでラジー賞で見事最低女優賞を受賞したサンドラ・ブロック。「オール・アバウト・スティーブ」の感想で貼り付けようと思っていて忘れてしまった動画をここで貼り付けます。

 「オール・アバウト・スティーブ」でのラジー賞授賞式に登場したサンドラ・ブロックです。↓
 ご周知のことと思いますがラジー賞授賞式に受賞者、それも俳優が、それもスターがやってくるのはとっても稀なことです。でもサンドラ・ブロックならきっと登場するんじゃないかと思ってましたよ。近くではハル・ベリーは有名ですね。

 

 カートなかには「オール・アバウト・スティーブ」のDVDが沢山、会場の人たちに無料配布するサンドラ・ブロック。

 そしてアカデミー賞で主演女優賞に選ばれたときのサンドラ・ブロック。どちらも日本のニュース番組で流れましたね。注目はサンドラ・ブロックが選ばれたあとに申し訳なさそうにメリル・ストリープに一言掛けるのだけど、メリルはいいのよいいのよおめでとう、とサンドラにハグしようとするけど、それに気付かずサンドラは立ち去ってしまう、ところです。↓



 それではついでにハル・べりーのラジー賞会場登場シーンを。↓
 名誉?ある賞を受賞して感激に打ちひしがれる演技をするハル・ベリーはかなり笑えます。サービス精神旺盛。2004年「キャット・ウーマン」での受賞。




Amazon しあわせの隠れ場所 Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)
Amazon 輸入版サントラBlind Side
Amazon ブラインド・サイド アメフトがもたらした奇蹟
| 鑑賞:アカデミー・ドラマ系 | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:01 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1122
トラックバック