PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< 失敗から学ぶ「17歳の肖像」 | main | ぬるま湯から出なくては「ハート・ロッカー」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
クラシックをクラッシュ「タイタンの戦い」
CRASH OF THE TITANS 評価 7
 2010年リメイク版「タイタンの戦い」を観賞。これは完全に映画館系の映画ですから、もちろん映画館で観ましょう、と思っていた作品ですが、見事にチャンスを失ってしまって、結局、少し前のことですが、自宅でレンタル版を観賞です。もちろん2Dで。同時期の同じく神話世界を描いた作品「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」より、断然筆者的には「タイタンの戦い」のほうが好き。

 遥か昔。神々の力が猛威を奮っていた頃…、神々に反感を抱く者も少なくはなかった。ある者がゼウスの像を破壊したことによって冥界の王ハデスはその者たちを亡きものにする。その煽りを受け主人公ペルセウスの家族は死んでしまう。そのペルセウスとは実はゼウスの息子だった。そしてハデスに復讐を誓いペルセウスは仲間とともに旅に出るのだったが、その旅の先には過酷な試練が待っていた。



 というお話。映像のセンスが良いですね。「パーシー・ジャクソン」に比べ、ターゲットも子供だけでなく大人にも向けて作られていますから。巨大スコーピオン、海の魔物クラーケン、メデューサなどなど。クリーチャー造形も良い。

 そして主演。サム・ワーシトン。オーストラリア出身の俳優のようですが、「ターミネーター4」の印象的な準主役から「アバター」で主役、「タイタンの戦い」で主役、といきなりトップ俳優なサムさんですがこれからは、ヘレン・ミレンと共演のリメイクもののスリラーや、キーラ・ナイトレイと共演の恋愛もの、エリザベス・バンクスと共演のスリラーなどたくさん出演があるみたい。

 お気に入りの女優ジェマ・アータートンがこの映画にも出ていることは勿論知ってましたが、かなりの脇役かなと思っていたけど映画を観ると普通にヒロイン的な役でしたね。良い役です。
 どうしても映像に注目してしまう映画でしたがゼウスがリーアム・ニーソンだったりハデスがレイフ・ファインズだったり役者も充実してます。でも神を演じたこのベテランふたりはちょっと目だたないかな。あとデンマーク映画「アフター・ウェディング」、「007/カジノ・ロワイアル」のデンマーク俳優マッツ・ミケルセンも出演していたりしますね。にほんブログ村 映画ブログへ












| 鑑賞:エンタメ系 | 01:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:08 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1145
トラックバック