PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< 居住する邪悪 第四弾(晩年)「バイオハザードIV アフターライフ」 | main | 惨劇リピート「ハロウィンII」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ゾンビー家の一族「サバイバル・オブ・ザ・デッド」
SURVIVAL OF THE DEAD 評価 7
 ゾンビ映画の巨匠ジョージ・A・ロメロの最新作「サバイバル・オブ・ザ・デッド」を観賞。監督は現在70歳を越えたとか。「ドーン・オブ・ザ・デッド」など近年は監督の往年の名ゾンビ映画のリメイクが立て続いておりますが、監督自身も2005年の「ランド・オブ・ザ・デッド」、「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」と精力的に新作ゾンビ映画を作り続けております。年輪を重ねた監督だけあって新作映画もどこかカルトでクラシカルな装いもあるものの、毎回新作は斬新さも備わっています。しかも今作は前作「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」の続編とも言えるような共通した世界観もあったりします。

 突如死者が蘇り、人々を襲うという事件が発生。メディアはそれを大々的に取り上げるが襲われた人がまた別の人を襲い、世界はあっと言う間にゾンビだらけの無法地帯に。壊滅寸前の軍を抜けてきた元大佐のサージは少数の仲間たちとともに強盗を繰り返し安全な場所を求めて動いていた。そんなときネットでゾンビ騒動の起きていない安全な島があるという情報を入手。確たる証拠もないままその島へ向かう一行。しかしその島はゾンビの扱い方について意見を対立させる二つの一族が住む島だった…。

 という始まり。今回の主人公、元軍人のサージというのが「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」で脇役として登場しています。前作はビデオカメラを手にした若者たちがゾンビの襲撃を回避しながらそれらを撮影しつつ逃げ惑うというストーリーでしたが、今回は軍人のサージという男の後日談。



 映画は島でのエピソードから始まります。なので観客はその島が安全な島ではない、ということは最初から分かっているのです。横溝正史の金田一シリーズ「八つ墓村」などを連想させる外界から隔離された因習深い田舎島。そこに住まう長老を筆頭にした二つの一族。その島でもゾンビの病は当然発祥しており、片方の一族はゾンビになった人間は子供だろうと生かしておくのは危険だ、と唱え、方や、いや、何か治療の糸口が見つかるやも知れん、そうでなくともゾンビも労働役として使える、とゾンビ退治派とゾンビ擁護派に分かれている。そしてゾンビは生前の行動を繰り返し、郵便配達員だった者はゾンビになっても手紙を配達し続ける。そしてゾンビは共食いするのか、人間以外の動物を食べるか、など、新たな作品を発表すると、新たなゾンビ、進化したゾンビを、ここ三部作では提供してくれる巨匠。

 そんなこんなでゾンビ好きにはそれだけでそれなりに満足必至な作品。ですが、そこへ元軍人たちがやってきて、色々騒動が巻き起こる訳です。監督の次回作!?も楽しみです。にほんブログ村 映画ブログへ

Amazon サバイバル・オブ・ザ・デッド [DVD]

Amazon サバイバル・オブ・ザ・デッド [Blu-ray]
Amazon ダイアリー・オブ・ザ・デッド [Blu-ray]
| 鑑賞:ホラー系 | 01:22 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:22 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1188
トラックバック
人権擁護法案関連の情報
季節の変わってゆきます。11月5日日金7日金7日日日金7日金7日12なんだかんだいって幸せなことだなぁ。タワーオブテラーを堪能した後は1730まで先日お受けしたウェディング。無添加育毛シャンプー「Growth Project.」の通販【エスロッソ】
| いもブログ | 2010/11/05 1:36 PM |