PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< ミリオンセラー読みました「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」 | main | 無題 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
掟破り「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い
HANGOVER 評価 7
 スター俳優の出演がないのに口コミで結果的に全米でコメディ映画史上最大のヒットとなった映画「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」を観賞。映画では“二日酔い”のことを“ハングオーバー”って云うんですね。スター俳優の出演がないと云ってもメインに人気俳優ブラッドリー・クーパーは出演しているんですけど、彼はもうほぼスター俳優級ですよね、ギャラはまだ高額ではないのかも知れないけど。そしてヒロインで登場するへザー・グラハムも有名ですよね、今回はラスベガスで働くストリッパーという役柄ですが。それに特別出演、マイク・タイソンも登場。脇役にケン・チョンというアジア系の頭に残る印象的な俳優も登場しますが、この人サンドラ・ブロック主演のラジー賞映画「ウルトラ!I LOVE YOU」にも出演してました、ここでもブラッドリー・クーパーと共演です。あとはトラとニワトリと赤ちゃん。そうそうそれと消えた花ムコ役も「ナショナル・トレジャー」シリーズ、「ジーリ」、「理想の彼氏」のジャスティン・バーサなので一応有名ですよね。

 結婚式を二日後に控えたダグを誘いラスベガスで独身最後の夜を盛大に楽しもうとバチュラー・パーティーを企画する男三人。高級ホテルのスウィートを借りて朝まで楽しみまくろうと四人は誓う。しかし翌日目覚めた彼らは凄まじい光景を目にする。ズタズタに滅茶苦茶に散らかったスウィートルーム、破壊された家具、女性がいた痕跡、なぜか部屋にトラとニワトリが、更に身元不明の赤ちゃんまで。しかし彼らは飲み過ぎたためか、それらの一切の記憶がなかった。そして結婚式を二日後に控えたダグの姿もなかった。このままではまずいと部屋に残された少ない手掛かりをもとに昨日の夜、自分たちは何をしていたのか、そしてダグはどこへ行ってしまったのか調査が開始される。


 
 という物語。“二日酔いで昨晩の記憶がない”という多くの人の共感を呼びそうなチャレンジをハリウッド映画で俳優たちが繰り広げるドタバタなコメディ。日本では確か最初、劇場公開はなくいきなりDVD化だったはず、アマゾンなどの商品紹介ページも出来あがってたけれど、この映画が大ヒットしたためか、ゴールデン・グローブ賞のコメディ部門を受賞し、さらに話題となったためか、そのせいで掟破りのDVD化延期、そして普通に劇場公開、そして暫くしてDVD化を辿った映画。劇場未公開映画になるはずだったけど中止になり劇場公開に変更された映画でした。

  

  

  

  

 確かに全米で大ヒットした映画なので内容はやっぱりおもしろい、主演の俳優たちのキャラクターも楽しい。ラスベガスでの撮影も目に楽しい。しかしゴールデン・グローブ賞のコメディ部門ノミネートは「ジュリー&ジュリア」もあったのに、ジャンルは違うけどそれを越えるのはちょっと考えられないなー。にほんブログ村 映画ブログへ

Amazon ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
| 鑑賞:エンタメ系 | 07:26 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:26 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1195
トラックバック
ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い
製作費が約3500万ドルというメジャー系の平均製作費の半分以下で制作され、 スター俳優が出演していないのにも関わらず、公開後、北米でアメリカ歴代 コメディー映画史上最高の興収を叩き出したコメディ映画。 しかし日本での公開が未定だったが、評判を伝え聞いたフ
| だらだら無気力ブログ | 2010/11/02 1:13 AM |
『ハングオーバー!』製作チーム+ダウニー・Jr.の『デュー・デート』全米2位発進
3,500万ドルという低予算で製作されながらも口コミによる広がりを見せ、あれよあれよと全米コメディ映画歴代No.1の興行収入を塗り替える快挙を成し遂げた『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』の製作チームが待望の続編を製作! …するその前に、何
| サッカーはエンターテインメントだ! | 2010/11/09 10:15 PM |