PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< 今年は世界の映画をいろいろ観ました | main | 第五回 まぶスクAWARDS 2010 発表 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
今年のラストは…「激情版 エリートヤンキー三郎」
激情版 エリートヤンキー三郎 評価 7
 29日の深夜(30日の早朝)にTV放送されていた2009年公開の劇場映画「激情版 エリートヤンキー三郎」を観賞。どうやらこの映画が今年の映画収めになりそうです。

 監督はギャグ不良マンガ「地獄甲子園」や「魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE」や北村龍平監督のバイオレンスムービーの脚本などを手掛けてきた山口雄大監督。同じく「エリートヤンキー三郎」も人気ギャグ不良マンガですが、「地獄甲子園」、クロマティ高校は同じ監督だったんですね…。そう考えてみてもおもしろい。TVドラマもあったんですね。主演は「彼岸島」の石黒英雄。どちらもヤングマガジン。

 日本屈指の低偏差値高校であり不良の巣窟・徳丸学園。徳丸を制覇したのは極悪ヤンキーの大河内兄弟・一郎、二郎。二人は校長の判断でなんと退学させられるのだが、大河内兄弟の末っ子・三郎が入学してくるという噂が徳丸に響き渡る。しかしやってきたのはどうみてもヤンキーには見えないまるで好青年・大河内三郎だった。しかし周知は三郎の意見には耳をかさず、ヤンキーのエリートとして扱うのだったが…。



 という始まり。笑いました。演出などのおもしろさもありますが、インパルスの板倉俊之、なだぎ武など芸人も適役で登場しているので、笑いは強力。特になだぎ武の演技は良いです。ヒロインを演じている山本ひかるちゃんという子もとても可愛くて、演技もキャラも良かった。

 映画の存在は知っていたけど、全く観るつもりなどなかったし、TV放送しているのをたまたま知ることがなければ一生観ることのなかった作品ですが、意外と目からウロコで、ましてやヤンキーや不良などは好きか、嫌いか、と言えばどちらかと言えば嫌いなものですが、あくまでフィクションですし、みなさん実際の不良ではありませんからね、題材として観客を楽しませようとする心が伝わってきます。主人公がヤンキーではない、というのもいいのかも。

 一見、この系の映画はかなりの低予算なものなのかな、と知らないと、思ってしまうけど、意外とCGがフンダンに使用されていて、セットも小道具も衣装も、思った以上に丁寧で、やはり目からウロコ。友情出演で仲間由紀恵さんもチラッと登場。SAWとかE.T.とかいろいろ小ネタも満載。にほんブログ村 映画ブログへ

 次回はまぶスクAWARDS 2010の発表です。

 
| 鑑賞:日本映画 | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:06 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1231
トラックバック