PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< まぶスク的 お正月第二弾「センチュリオン」 | main | 2011年の 赤 青 緑 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
何でもないようなことが幸せだったと思う「ザ・ロード」
THE ROAD 評価 8
 2009年全米公開、日本でも2010年に劇場公開された終末映画。「ザ・ロード」を観賞。主演はヴィゴ・モーテンセン、「ザ・ロード・オブ・ザ・リング」とはまた違うロードですが、ヴィゴ・モーテンセンの息子役の男の子、コディ・スミット=マクフィ、この子も滅茶苦茶良かった。「キック・アス」のクロエ・モレッツもそうだけど、ハリウッドは天才子役だらけですね。次から次へと実力のある子役が出てくる。文明崩壊後の世界の物語なので映像は美しくも暗く、寂しすぎる風景、登場人物も多くなく、唯一この映画に華を添えるのは、回想シーンで度々登場するシャーリーズ・セロン。美しすぎる。ロバート・デュバル、ガイ・ピアーズも脇役で登場しますが、シャーリーズ・セロンも名前がポスターに書かれてますが、ほぼ脇役。その感じが逆に良いんですけどね。シャーリーズは短い出番ながら結構難しい役を演じていると思います。



 文明が崩壊し廃墟と化したアメリカ大陸を南へと移動し続ける親子。食糧がない、とても寒い、という極限状態のサバイバル。しかも徒党を組み強奪をする集団、人を拉致し人肉を喰らう集団なども現れ、生きていくのは殆ど不可能な時代。自ら死を選ぶ者もいるがそれを咎めることなど果たして…。そんな疑心暗鬼な闇の中、愛する息子の無垢な心を守りながら旅を続ける男、彼が迎える最後とは…。

 というきっとハッピーエンドなんかないんだな、と最初から絶望的な映画。2010年日米公開の「ザ・ウォーカー」という映画とも世界観が似ていますね。デンゼル・ワシントン演じる男はひたすら、西へ西へ歩を進めていましたが、今作の親子はひたすら南へ南へ。同じ世界の別の男の物語、と言っても良いかも知れません。ただ状況はこちらのほうが深刻かな、飢えと寒さ、をより強調した設定。「ザ・ウォーカー」はアクションに徹してしましたが、こちらは、平凡な父親が息子を守るために、必死になっている、という直球タイプ。親子の絆が良い感じ。筆者的にはあちらよりはこの「ザ・ロード」のほうが好きです。にほんブログ村 映画ブログへ

Amazon ザ・ロード [DVD]
Amazon ザ・ロード [Blu-ray]
| 鑑賞:ホラー系 | 01:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:05 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1237
トラックバック