PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< 悪を根絶やせ!「キック・アス」 | main | 何でもないようなことが幸せだったと思う「ザ・ロード」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
まぶスク的 お正月第二弾「センチュリオン」
CENTURION 評価 6
 2010年のイギリスの史劇アクション「センチュリオン」を観賞。日本では劇場未公開レンタル。監督はあの、「ディセント」「ドゥームズ・デイ」などイギリスの狂気映画で一躍有名なニール・マーシャル監督。「ディセント」を初めて観たときのインパクトと、独特な恐怖はとっても新鮮でしたが、筆者的には前作「ドゥームズ・デイ」のときにすでに「ディセント」のようなパワーがなく残念に思っておりましたが、今作、ジャンルはちょっと違うのかも知れないけど、バイオレンスと、狂気の女の登場はやはり毎度同様、しかし、今作で更に個人的には全体的なパワーの弱さを感じました。劇場未公開で気軽にお正月に何気なく観るならまあまあ楽しめますけど、イギリスは元より、各国劇場公開されている映画ですからね、これを1800円で映画館で観るとすると、もうちょっと残念ムードは劇場を出るときに感じるのでは、と思った映画です。

 117年。古代ローマ帝国がヨーロッパのほぼ全域に統治下があった頃。北ブリテンに駐屯していた第9軍団は、その地方を支配しているピクト人の襲撃に遭いほぼ壊滅状態に…そして将軍を拉致されてしまう。生き残った階級も役割も異なる数名の兵士たちは団結し、将軍救出のためピクト人の本拠地に潜入する計画を立てる。しかし将軍は助けることは出来ず、ピクト人の長の息子を殺してしまったことで、逆にピクト人の怒りを買い、兵士たちはローマ軍の基地まで帰還を余儀なくされるのだが、厳しい寒さと復讐に燃えるピクト人の追跡に兵士たちは一人ずつ命を落としていく…。



 という映画。歴史劇でもあるけど、復讐に燃えるピクト人から逃げる、というバイオレンスで、若干ホラーな映画。やっぱりそこはニール・マーシャル。

 ローマ帝国時代の現在のイギリス地方が舞台で、ローマ帝国は現在のイギリスの島全土を統治したいけど、ピクト人がいて、難航。という史実のなぞったもので、当時の歴史をある程度知っているほうがやっぱり楽しめるのかな的な映画。なのでヨーロッパの人、イギリスの人にとっては嗚呼なるほどね、な部分はあるけど、全くそれを理解していないと、ふーん…、で終わってしまいそう。

 ローマ帝国に復讐を誓うピクト人の女戦士をボンドガール、オルガ・キュリレンコが演じています。ローマ人に舌を抜かれたという設定なのでセリフはありません。にほんブログ村 映画ブログへ

Amazon センチュリオン [DVD]
| 鑑賞:劇場未公開映画 | 01:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:40 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1239
トラックバック