PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< 「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」バナーポスター&トレーラー | main | ファイナル・デッドブリッジ? ファイナル・デスティネーション5 ティーザーポスター >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
歯車の不良が崩壊を招く「アリス・クリードの失踪」
THE DISAPPEARANCE OF ALICE CREED 評価 8
 イギリス製作の誘拐スリラー「ザ・ディスアピアレンス・オブ・アリス・クリード」、邦題「アリス・クリードの失踪」を観賞。主演はジェマ・アータートン。「007 慰めの報酬」の諜報員役で拝見してから好きな女優。超美人というわけではないけど、雰囲気のある可愛らしい女優ですね。この映画では特に可愛らしい場面はありませんが。

 「007 慰めの報酬」ほか、イギリス映画「ロックン・ローラ」「パイレーツ・ロック」などの端役での出演がありますが、ボンドガール以降ハリウッドでも人気の女優になりましたね。「タイタンの戦い」のほぼヒロイン、「プリンス・オブ・ペルシャ」のヒロインと、かなり大きな役をゲットしています。そんなジェマ・アータートンのペルシャとタイタンの前の2009年の映画が「アリス・クリードの失踪」。どうですか、このポスター、ジェマ・アータートンは好きだけど、個人的にはまずこのポスターにやられましたね、ポスターがカッコ良かったので、しかもアータートンだったので、これは絶対観るぞ、と。

 

 裕福な家庭の娘アリスは突然二人組の覆面を付けた男二人に浚われる。必要なものはホームセンターで揃え、指紋は一切残さない。使用した服はそのつど燃す、監禁部屋は防音、鍵は三重、すべてルールにのっとり、完璧に仕上げた身代金誘拐計画は実行された。恐怖に戦くアリス、犯人の男の一人はビデオカメラの前で父親に身代金を支払うように訴えろとアリスに迫る…。

 という主に密室劇。映画のメインとなるステージはアリスが監禁されたアパート。この一連の誘拐劇をアリス、ではなく犯人側から描きます。完璧に計画された誘拐、その完璧な犯罪の過程を小気味よい映像と音楽で、魅せます。カメラワークがにくい、音楽が地味に良い。誘拐事件を描いた映画は数知れないけど、ちっとも古めかしくなく、いたってシンプルな、とても小規模な、しかし完璧な犯罪計画が、目を釘付けにしますね。犯人役を演じたエディ・マーサン、マーティン・コムストン、この二人の存在も重要です。

 さて、劇中では誘拐されたジェマ・アータートン演じるアリスが全裸にされたり、という過酷なシーンも登場しますが、ジェマ・アータートンは女優魂でそれを演じきっています。ハリウッド大作「タイタンの戦い」、「プリンス・オブ・ペルシャ」のヒロインをゲットした後でのオファーだとしたら出演していないんじゃないか、くらい頑張っているシーンがあります。にほんブログ村 映画ブログへ
| 鑑賞:ホラー系 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:24 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1318
トラックバック
アリス・クリードの失踪(THE DISAPPEARANCE OF ALICE CREED)/それは、よくある誘拐事件のはずだった…
アリス・クリードの失踪THE DISAPPEARANCE OF ALICE CREED/監督:J・ブレイクソン/2009年/イギリス 誘拐犯と被害者の間に隠された、嘘と愛。 これはねーすごいおもしろかったです。登場人物3人と2部屋あればおもしろい映画は作れるんだなあってしみじみ思い
| 映画感想 * FRAGILE | 2011/06/15 11:33 AM |
映画「アリス・クリードの失踪」意外な展開の密室劇
「アリス・クリードの失踪」★★★☆ ジェマ・アータートン、マーティン・コムストン、 エディ・マーサン 出演 J・ブレイクソン 監督 101分 、2011年6月11日, 2009,イギリス,ロングライド (原作:原題:THE DISAPPEARANCE OF ALICE CREED)         
| soramove | 2011/07/18 11:47 AM |