PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< 男たちのオパパティカ「DEAD MAN デッドマン」 | main | 男と女の恋のジレンマ「僕が結婚を決めたワケ」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
オートキャンプの怪奇「ロスト・ウィークエンド」
LONG WEEKEND 評価 6
 オーストラリア製作のミステリーホラー「ロスト・ウィークエンド」を観賞。1978年の同名映画「LONG WEEKEND」のリメイク作品。オーストラリア・スリラーをオーストラリアがリメイク。主演はアメリカからジム・カヴィーゼル、そしてオーストラリア出身だけど、少しハリウッドでも活躍しているっぽいクローディア・カーヴァンという女優、この夫婦役が主人公。

 愛し合って結婚したピーター、カーラの二人、しかしどちらかの不倫が原因なのか、夫婦仲はギクシャクしてしまった。けれど夫婦生活が破滅したわけではなく、ピーターは二人の仲を取り戻そうと、友人カップルを誘って4人で穴場のビーチへ行く計画を立てる。しかし早速車中で小言を言い合う二人、しまいには海岸近くの森で迷ってしまう。しかし夜が明けるとそこは、美しいとあるビーチだった。だが待ち合わせした友人たちはいつまで経ってもやってなかった。軽い喧嘩をしながらもときに仲好くアウトドアを満喫する二人だったが、ピーターの銛が暴発したり、タカが襲ってきたり、海には得体の知れない生き物の影が現れたり、度々奇妙な現象が起こるのであった…。



 という物語。アウトドアは楽しいけど、蚊に刺されたり、ヒルに噛まれたり、現代人にとってはちょっとしたむきだしの自然だけでも、居心地悪いものになりますが、この映画はそんなキャンプ場での不快感を増幅させたような映画。直接的な恐怖を露骨に描くのではなく、心理的な恐怖で登場人物や観賞者を追い詰めるといった映画です。なかなか低予算で、淡々と見せ付けてくる映画で、好みな作品ではあるけど、スッキリしない映画でもあった。観賞の途中の段階で、最終的にはきっとスッキリさせてはくれないだろう、と感じながらも、やっぱりスッキリしないラストに、だんまりな筆者でした。

 且つ、舞台はオーストラリアですからね、日本のキャンプよりは少しばかりサバイバルです。映画のような現象が起こらずとも、海にも山にも危険な動物がいそうですよね、オーストラリアって、猛毒をもったヘビとか、サソリとか、毒グモとか、それだけで恐い。

 この映画でも敢えていろいろな動物を登場させている、ヘビも数匹、ジュゴン、カニ、アリ、ワシ、ミミズク、カンガルー、オポッサムのような小動物など、たくさん。一点気になったのが、主人公がアリを殺虫剤で殺すシーン。やっぱりハリウッド映画とは違う、これはオーストラリア映画なんだな、と感じさせる場面。ハリウッド映画は鳥に餌を上げるシーンでさえ、ニセモノの幼虫を使用するほど、映画の中では決して動物を殺さない、傷め付けない、虐待しない、というスタンスの世界なのですが、この映画では普通に動き回るアリにスプレーを引っかけていました。(良くできたニセモノだったら申し訳ない)。もう一か所、カニが車に惹かれるシーンも本物を踏んずけたように見えましたが、上手く編集された映像かも知れません。ただそんなところもオーストラリアだな、と思った場面でした。

 「LOST」に引っかけた「ロスト・ウィークエンド」という邦題、“失われた週末”に丁度いいエンディングでした。2008年映画、日本では劇場未公開です。にほんブログ村 映画ブログへ

ホラー映画リメイク今までとこれから

Amazon ロスト・ウィークエンド [DVD]
| 気になる映画/雑記 | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 18:20 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1342
トラックバック