PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< いい感じのミュージックビデオ | main | 術中覚醒が暴く犯罪「アウェイク」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ラース・フォン・トリアー流ホラー映画「アンチクライスト」
ANTICHRIST 評価 8
 劇場で観ようかなと思っていたデンマークのラース・フォン・トリアー監督の英語作品、過激でエロスで邪悪な問題作「アンチクライスト」を観賞。今よりも若いころ「ダンサー・イン・ザ・ダーク」を観て、観る前と後で世界観や映画観がガラッと変わり、感動と驚きに包まれて以来、ラース・フォン・トリアー監督作品は観るようにしております。「奇跡の海」、「ダンサー・イン・ザ・ダーク」、「ドッグヴィル」、「マンダレイ」は観賞済み、新作キルスティン・ダンスト主演、キーファ・サザーランドも出演する「メランコリア」はまた楽しみです。「奇跡の海」以前の過去作「イディオッツ」や長編TV作品「キングダム」も観てみたい。

 夫婦が愛し合っている最中、ベビーベッドから抜け出した幼い息子は開けっぱなしの窓から転落し死亡してしまう。深い悲しみと自責の念から抜け出せない妻をセラピストである夫はなんとか彼女を救おうと治療にあたる。そして思い入れのある森の中の山荘で心理療法を開始するのだが…。



 というお話。R-18+映画です。両方あります。エロもグロも。出演は主演のシャルロット・ゲンズブールとウィレム・デフォーのみ。エキストラや息子役の少年は画面に映るけど、主演の二人以外は背景のようなもの。「ダンサー・イン・ザ・ダーク」はカンヌの映画祭で最高賞パルムドールを受賞しましたが、今作も作品賞(パルムドールノミネート)されましたが、作品自体の評価は賛否割れたようですが、シャルロット・ゲンズブールは今回主演女優賞を勝ち取ったそうです。映画の中のシャルロット・ゲンズブールの演技の迫力は凄まじいので、これは確かに納得。

 ドッグヴィルのメイキングでニコール・キッドマンがもうラースの映画には出ない、と言うほどラース・フォン・トリアー映画は撮影が過酷らしいのですが、「ダンサー・イン・ザ・ダーク」でもビョークが撮影現場から逃げたり。しかしシャルロット・ゲンズブールは今回役柄もかなり激しかったのですが次回作「メランコリア」にも出演していますね。

 冒頭から映像が美しい、ラース・フォン・トリアー意外に、この映像と物語描写の美しさは獲れないであろう独特な映像美があると思います。とても挑発的な映画でもあって反発は容易に想像できる映画でもある。過去に一度「アンチクライスト」の脚本が撮影中に世間に漏れてしまうという事件が起こり、ラース監督は脚本を書き直したという逸話もあるようですが、物語も、子を失った女性の苦悩とまでしか知らないで観賞しましたが、観終わってみればコレは、美談とか、ドラマとか、ではなくラース・フォン・トリアー流ホラー映画なんだと感じました。にほんブログ村 映画ブログへ

amazon アンチクライスト [DVD]
amazon アンチクライスト [Blu-ray]
| 鑑賞:アカデミー・ドラマ系 | 04:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 04:37 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1374
トラックバック