PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< 医者の心の不養生「精神科医ヘンリー・カーターの憂鬱」 | main | 夢仕事、海洋アドベンチャー「シンドバッド 7つの海の伝説」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
超被害妄想男と秘密の窓「シークレット ウインドウ」
SECRET WINDOW 評価 7
 2004年のジョニー・デップ主演スリラー「シークレット・ウインドウ」を観賞。原作はスティーブン・キング。

 妻と離婚調停中のそこそこ人気な小説家モート・レイニーは自宅を妻に獲られたため湖畔の別荘で執筆活動を送っている。妻の不倫や離婚の痛手からスランプ状態のモート。そんな彼の別荘に男が訪ねてくる。名前はジョン・シューター、彼の言い分はこう、お前は俺の作品を盗作した、今すぐ盗作を認め、好評しろ。と。たまにやってくるおかしなファンか、単なる被害妄想と最初は取り合わないモートだったが、次第にシューターの嫌がらせはエスカレートし、シューターが置いていった彼の著作は確かにモート自身の作品と酷似していた。



 という始まり。ジョニー・デップ演じる小説家モートの妻を演じているのがマリア・ベロ、盗作されたとモートのもとへやってくる不気味な男をジョン・タートゥーロが演じています。最近は「トランスフォーマー」でコミカルなキャラを演じてるジョン・タートゥーロのこの映画での不気味なキャラも良かった。

 観る前はタイトルはとても有名だったので、けっこう思い感じの映画を連想していたけど、少し暗いけど、重い、重厚という映画ではなく、割とハリウッドの軽妙なサスペンス劇に個人的には感じたので、個人的にはそのハリウッドテイストの軽妙な感じが好感が持て、物語もシンプルだけど、ひきこまれ、深夜に一人で観るなら最適な作品だった、と感じました。やっぱりジョニー・デップの存在感は大きいですね。にほんブログ村 映画ブログへ

amazon シークレット ウインドウ [Blu-ray]
| 鑑賞:ホラー系 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:26 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1378
トラックバック