PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< アイランドへ連れてって「わたしを離さないで」 | main | 出会った頃は輝いていた「ブルーバレンタイン」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
記念すべき最初の授業「X-MEN ファースト・ジェネレーション
X-MEN: FIRST CLASS 評価 7
 「X-MEN ファースト・ジェネレーション」観賞。原題はファースト・クラス。X-MENの正義と悪、プロフェッサーXとマグニートーの若き日の出会い、そしてX-MENという組織が誕生するきっかけ、そして最初のクラスの奮闘を描いた物語なので、ファースト・クラス。

 米ソ冷戦の1960年代。後にX-MENを組織するプロフェッサーXことチャールズ・エグゼビアは強力なテレパスを生まれ持つミュータントだった。青年になったチャールズは幼少時に出会ったミュータントの少女レイブン(ミスティーク)とともに他にも自分たちと同じ状況で悩んでいる者がきっといると考える。一方幼少期のエリック、後のマグニートーは軍の捕虜収容所で母を殺され、無残な人生を歩んできたが青年になり、母を殺した男に復讐を計画する。そして若き二人は出会い、協力し、国に散らばるミュータントたちを集めるのだが…。



 という始まり。最近のアメリカ映画や、ゲームなどで目にする、実際の歴史を描きつつ、もし、あのときこうだったら、別の未来が現在へ続いていた、とか、あの歴史的事件の裏では、実はこんな不思議なことが、実はヒーローの活躍が、のような演出が度々ありますが、このX-MENも、米ソ冷戦、そいてキューバ危機、の裏では実はミュータントと呼ばれる者たちの暗躍や活躍があった、というような、映画になってますね。そういうSFチックな演出はロマンがあって好きです。


 
 X-MENを集結させる物語ですが、その前にこの映画を作るために、かなり贅沢というか、かなり注目度のある俳優を集めたなという感じです。主演のジェームズ・マカヴォイは言うまでもありませんが、若きマグニートー役のマイケル・ファスベンダーは「イングロリアス・バスターズ」などに出演し、新作「SHAME」では主演男優賞候補。悪役セバスチャン役はベテランのケヴィン・ベーコン、“エマ・フロスト”役は人気ドラマ「マッドメン」で急上昇のジャニアリー・ジョーンズ、若き日のミスティークは「ウィンターズ・ボーン」で注目のジェニファー・ローレンス、若き日のビーストは「シングルマン」で注目のニコラス・ホルト、翅のミュータント、エンジェルはレニー・クラヴィッツの娘、ゾーイ・クラヴィッツ、などなどなど、脇役も「24」のアーロン・ピアーズ護衛官でお馴染みのグレン・モーシャワー、「2012」などの名子役モーガン・リリーとか、キャスティングが力入り過ぎている。

 更にカメオ出演、ウルヴァリンのあの人、とか、個人的にはミスティークがすきなので一瞬だけレベッカ・ローミンが登場したときは贅沢だなーと思いました。にほんブログ村 映画ブログへ



X-MEN シリーズポスター


amazon X-MEN:ファースト・ジェネレーション 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー(ブルーレイケース)〔初回生産限定〕 [Blu-ray]
amazon X-MEN:ファースト・ジェネレーション ブルーレイBOX〔初回生産限定〕 [Blu-ray] amazon X-MEN クアドリロジーBOX (初回生産限定) [DVD]



エンディングで流れる Take That の Love Love
| 鑑賞:エンタメ系 | 04:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 04:37 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1397
トラックバック