PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< 新年第一弾観賞映画は「ピーター・パン」 | main | スタジオジブリ トトロやラピュタ、もののけ姫の英語主題歌を聞いてみよう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
睡魔が襲ってくる…「フライ・オブ・ザ・デッド」
PROWL 評価 5
 新年最初のホラー映画は日本劇場未公開で1月にレンタル開始された「フライ・オブ・ザ・デッド」です。劇場公開中の「フライトナイト -恐怖の夜-」も観たいところですが、まずは「フライ・オブ・ザ・デッド」で我慢。

 ちんけで良い思い出のない生まれ育った町をどうしても出たいアンバーは4人の友人たちの協力を得てシカゴの引っ越し先へ友人の運転する車で出立。ところがお決まりの展開で途中で車が故障し立ち往生、ヒッチハイクをして停まったトラックのドライバーに車を見てもらうが直りそうにない。ちょっと心配だがドライバーの顔写真を撮らせてもらい、渋るドライバーに頼んで若者側からシカゴまで乗せて欲しいと申し出る。積荷には手を触れないと約束し1人は助手席4人はコンテナ内へ乗り込んだ。コンテナ内ではっちゃける若者たちだったが事態は急変、到着した先は廃墟だった。そして邪悪な者たちの影が…。



 という物語。邦題では〜オブ・ザ・デッドと付いてるけどちょっと完全なゾンビ映画とは呼べないかも知れない。ゾンビとヴァンパイアは広義では同種的扱いをされる場合もあるが、この映画はどちらかというとクリーチャーなヴァンパイアが出てくる。しかも自由自在に軽々と壁をよじ登ったりできる奴ら。そういうことで「フライ・オブ・ザ・デッド」ということですが、原題の“PROWL”のは“餌などを求めてうろうろ徘徊をする”という意味の動詞だそうです。英語で結構こういったピンポイントな動詞ありますよね…。

 そして作品はコンテナ内に閉じ込められた若者たちが慌てふためくシチュエーション・ホラーなチャプターとその後廃墟でクリーチャーに襲われるサバイバル・ホラーの両面、そしてクリーチャー・ホラーという特徴がありますが、ちょっとどっち付かずではあります。その上こんなに要素があって85分と短い。個人的にはコンテナのところまではまだまだ興味深く観てましたが、メインのクリーチャーが出てきてからは完全に集中力が途切れてしまいました。さらに睡魔が襲って来ました。低予算作品なのであまり文句は言えませんが、クリーチャーの攻撃のシーンがかなり誤魔化してるような印象です。この作品の結末も、もう無言。にほんブログ村 映画ブログへ

amazon フライ・オブ・ザ・デッド [DVD]
| 鑑賞:ホラー系 | 01:55 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:55 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1447
トラックバック
空飛ぶ吸血鬼!『フライ・オブ・ザ・デッド』
★★★大都会に憧れ、田舎町を出ることを決めたアンバー。彼女は5人の友人とともに、引越し先のシカゴへ旅立つが、その旅の途中で車が故障してしまう。途方に暮れるアンバー達の前に停車する1台のトラック。シカゴへ向かうという運転手に頼み込み、アンバーと仲間は
| かゆうまシネマ Studio puzzle box | 2013/01/10 3:43 PM |