PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< ドイツで大ヒット「小さなバイキング ビッケ」 | main | 魔女の処世術「イヴの総て」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
西部・ザ・ワゴン「幌馬車(1950)」
WAGON MASTER 評価 7
 映画『幌馬車(1950)』鑑賞。が凡ミス!本当は1923年のサイレント映画の『幌馬車』が観たかった。こちらはジョン・フォード監督作。まさか2つあるなんて勉強不足。23年のは評価が高いらしい、けれどこちらは地味な作品ではあるが、とても可愛らしい映画だった。幌馬車の行列も良い。@otomura2

 とある西部の小さな村に立ち寄ったモルモン教徒の集団。村から出て新天地を探さなければならない。そこで集団のリーダーは村の若い二人の青年に東への道案内を頼む。最初は断る二人。しかし女子供もいる集団を見過ごせず、二人は彼らを案内することに。長い旅路、貴重な水、延々と連なる幌馬車、悪路、旅芸人や強盗団との出会い、道は続く。

 という物語。23年版の「幌馬車」はTHE COVERED WAGONと原題はもちろん違うようですが、こちらは20年以上あとの作品ですが、タイトルを付けるときに別の案はなかったのでしょうか、同じタイトルにしなくても…。



 名作と言われている23年版「幌馬車」の幌馬車行列を観れなかったのは残念だったけど、この作品の幌馬車行列も見応えあった。大道具用に作ったのか、もともとある馬車なのかは分からないけど、ガチャガチャとした木の質感がレトロで良いですね。1950年の映画というだけで、現代からすれば昔だけど、その60年前の映画でさらに古い時代の物語を映画の中に作っている訳ですから、灌漑深い。

 映画の中では大事件もなく、地味な映画と言われているようで、確かに映画全体では地味な作品に感じましたが、音楽なども可愛く、とっても和む映画でした。冒頭のキャストやスタッフの文字が登場する場面で背景にさっそく幌馬車行列が映っているのですが、そこで一瞬ダックスフントが出てくるのですが、その構図が愛らしく。これは当たりの映画だ。最初に感じました。にほんブログ村 映画ブログへ

amazon 幌馬車 [DVD] FRT-288
| 鑑賞:エンタメ系 | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:05 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1578
トラックバック