PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< 具現化ヒーロー「ラ・ワン」 | main | 三船敏郎が男前すぎる「羅生門」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
精神的虐待GASLIGHTING「ガス燈」
GASLIGHT 評価 9
 映画『ガス燈』(1944)鑑賞。なんと言ってもこのタイトルが良いじゃないですか。アカデミー作品賞ノミ&女優賞イングリッド・バーグマン受賞。妻を精神的に追い詰め屋敷から出さない夫。バーグマンの喜怒哀楽に満ちた演技、完成度の高いシナリオ、超若いアンジェラ・ランズベリーも観れて大満足。@otomura2

 ロンドン・ソーントン街で育ったポーラ。育ての親でもある美しい名歌手の叔母が何者かに殺害され、悲しみを抱いたままポーラはイタリアで歌を学ぶ。新天地で出会った男性グレゴリーに恋をし、悲しみを忘れるポーラ。二人は結婚し、ロンドンで暮らしたいというグレゴリーの夢を叶えるため、空き家となっていた叔母の屋敷のあるソーントン街へ舞い戻ってくる。忌まわしい記憶が蘇る屋敷。暮らし初めて暫くすると、物忘れが多くなったと夫に指摘される。それは次第にエスカレートし、ポーラは自分はおかしくなってしまったのかと夫の指示で自宅へ籠るようになる…。



 という始まり。夫からの贈り物を無くしてしまったり、知らぬ間に家具を移動させていたり、自分では正常のつもりだが、夫やメイドからはポーラの奇行を指摘され、徐々に精神を病んでいく女性の姿をイングリッド・バーグマンが好演。そして美しい。ネタバレにはならないと思いますが、ポーラは本当に心の病なのか、それとも夫グレゴリーが妻に異常があるように仕向けているのか中盤はこの駆け引き。シャルル・ボワイエ演じる夫がいかにも怪しく、妻ポーラを精神的に追い詰める演技、演出がじわじわときます。

 またタイトルの「ガス燈」というのが時代感もあり、シンプルで良い感じのタイトルです。原題もGaslightとそのまま。この時代は外の街灯も、部屋の中の灯りもガス燈を多用していたんですね。この電気にはない、ガスの微妙な排出量による、ユラメキが作品の不気味さをさらに引き立てていますね。この映画から精神的虐待を意味するGaslightingという言葉ができたそうです。



 それと「ナイル殺人事件」や「クリスタル殺人事件」で老婦人役のアンジェラ・ランズベリーがメイドの役で登場しますが、数十年若い姿を観れて感激です。役柄も良い味出してて良かったです。おばさんになったイングリッド・バーグマンは「オリエント急行殺人事件」で観れました。にほんブログ村 映画ブログへ

amazon ガス燈 コレクターズ・エディション [DVD]
| 鑑賞:アカデミー・ドラマ系 | 13:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 13:23 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1590
トラックバック