PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< 三船敏郎が男前すぎる「羅生門」 | main | 亡き前妻の余韻「レベッカ」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ミステリ映画の最高傑作「情婦」
WITNESS FOR THE PROSECUTION 評価 10
  映画『情婦』(1957)鑑賞。すこぶる面白い。アガサ・クリスティ原作ビリー・ワイルダー監督。殺人容疑をかけられた男の弁護。アガサ作品だけあり物語の最後には素晴らしいデザートが用意されている。容疑者の妻マレーネ・ディートリッヒの美しさ。ただ邦題は小説の「検察側の証人」のほうがしっくりくる傑作。@otomura2

 金持ちの未亡人の婦人が何者かに殺された。容疑者とされたのは殺害の当日、直前まで婦人宅にいたという元軍人の職のない男。男は婦人が殺されたと思われる時刻には帰宅しており妻もそれを証明できると言う。しかし手には刃物でできた傷があり妻以外の目撃証言もなく限りなく不利だった。そこで男の弁護を任されたのが老齢で病気持ち、しかし凄腕の法廷弁護士。裁判では男に不利な証言をする者ばかり、しかし聡明で鋭い男の弁護士は男を助けるため知恵を絞る。しかし法廷二日目。証言台に登場したのは男のアリバイを証言していた男の妻だった。そして妻は証言台で男にとって信じられない証言をする…。



 これは観ていない人にはかなり楽しみをそぐことになるので、これ以上のあらすじなどは到底言えない。アガサ・クリスティ様様。そして監督ビリー・ワイルダーの巧みなシーンの見せ方。弁護士役チャールズ・ロートン、容疑者役・タイロン・パワー、そのドイツ人妻マレーネ・ディートリッヒの存在、演技、どれをとっても良い。殺人事件の裁判だけれど、いかにもドロドロとはしてなく、コミカルな演出が丁度良く挿入されていて、小気味よく。おもしろい映画という言葉がぴったし。この当時はそこまでピチピチに若くはないとは思うけどマレーネ・ディートリッヒはスタイ良く美しく、顔の造形も単にハリウッド系の美人というか、ドイツ人ですが、キリっとしてて個性的で良いですね。



 映画の末には、この映画を観ていない人のためにも結末は他言しないでくださいのテロップがあり、昔からこのテロップはあるんだね、と感動。

 まくしたてられる検察側、弁護側のやり取り、有能な弁護士、証言で次第に明らかになる謎。そしてデザート。ミステリー映画の傑作ですね。にほんブログ村 映画ブログへ

amazon 情婦 [DVD]
| 鑑賞:アカデミー・ドラマ系 | 20:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 20:44 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1591
トラックバック