PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< ロンドン郊外殺人事件「クリスタル殺人事件」 | main | 具現化ヒーロー「ラ・ワン」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
かっこいいおじさん「アジョシ」
 아저씨/THE MAN FROM NOWHERE 評価 7
  映画『アジョシ』鑑賞。評判通り私的にも欠点を感じなかった映画。ただストーリーは王道というか練りに練った懲りに懲ったという感じではない。あのウォンビンが冷酷な殺し屋に!というのが韓国では見所なのか、ただ完全なる悪じゃないのはお約束。@otomura2

 ボロアパートの一室で質屋を営む独り者のテシク。隣の部屋の少女ソミだけはそんなテシクをアジョシ(おじさん)と慕い何かと質屋に入り浸っていた。しかしクラブでダンサーとして働くソミの母親は組織の麻薬を盗んだことで母子は組織に誘拐されてしまう。組織はソミの母親が預けたカバンをテシクの質屋に押し入り奪おうとするがテシクは驚異的な身のこなしで反撃。テシクはソミを助け出すため組織の手掛かりを集め始めるが罠にかかり警察に捕まってしまう…。そしてテシクの過去が明らかになる…。



 という始まり。悪人は情け容赦なく殺すがウォンビン自体は悪人という設定ではないんですね。悪人でもギャップがあってよかったかも知れないけど。しかしあのウォンビンが銃やナイフで人を惨殺していくのは、ここまでの感じは今までなかったのではないでしょうか。良く分かりませんが。とにかくウォンビンはカッコいい。前作「母の証明」とはまったく違ったキャラクターですね。

 映像も韓国ならでは、専売特許とまではいかないけど、韓国映画にときおりみられる、いや良く見られる。ボロ臭い家や、街並み、小道具などが映像的に美しいですね。カメラワークも、おおおっとちょっと驚くところもありました。

 闇社会を描いた映画そして他人同士のアジョシと少女の絆を描いた映画ですが、そこまで真新しい雰囲気はありませんが、丁寧な映像描写のアクション映画だと思います。にほんブログ村 映画ブログへ

amazon アジョシ スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]
| 鑑賞:エンタメ系 | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:27 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1595
トラックバック