PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< お色気㐂劇決定版「お熱いのがお好き」 | main | スペクタクル映画とはこのこと「十戒」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ケインの叛乱「デストラップ 死の罠」
DEATHTRAP 評価 7
 映画『デストラップ 死の罠』(1982)鑑賞。シドニー・ルメット監督。同監督の傑作『評決』と同じ年の映画。マイケル・ケイン演じる落ち目のスリラー作家が才能ある青年を招き殺害して盗作しようと計画するが…。という出だしから二転三転観客を騙す。後半より前半のどんでん返しにやられた。@otomura2

 ミステリー専門の劇作家シドニー・ブリュール。過去にはヒットを飛ばし評価された彼も今や落ち目。そんな彼の元に彼の授業を習っていたという教え子の作品が届く。非の打ちどころがない傑作。ブリュールは若き作家の卵を自宅へ招き、口を封じて作品を自分のものとして発表しようという恐ろしい計画を妻マイラに語る。おののくマイラ、教え子のアンダーソンがやってきてもそわそわしてならない、そしてブリュールは遂に計画を実行しようとする…が…。

 という始まり。シドニー・ルメット監督の同じ年の作品「評決」はアカデミー賞作品賞にもノミネート。シリアス系の作品に対しこちらはハラハラドキドキのサスペンス系。拳銃マークのルービックキューブが描かれたポスターもまさに80年代ミステリーという感じでワクワク感が滲んでいるので魅力的。



 筆者もこの映画を借りる前、上記のようなあらすじだけ見て、おもしろそうだし、ミステリーが楽しめそうだし、シドニー・ルメットだし、観てみたいな、というそんな感じでしたが、この粗筋はほんの序の口でしたね。序の口というよりすでに見る側を騙している。

 主演の作家を演じているマイケル・ケインは好きな俳優ですが、この作品も、他の中年以降のマイケル・ケイン作品同様、物腰柔らかいジェントルメンな感じがぴったしの役柄、そんな彼も計画の歯車が狂い、取り乱していきます。

 そしてもう一人のキーパーソン。それはブリュールに殺意を抱かれているとは知らず、恩師のもとへ作品の批評を聞きにやってくる長身の青年。役者はクリストファー・リーヴ。映画に登場して、随分、長身でハンサムな作家の卵がやってきたな、なんて思ったら、同じ頃、人気作品「スーパーマン」でクラーク・ケントを演じていた俳優だった。まさしくもう一人のキーパーソンですが、華のある彼の存在もこの作品の魅力の一部ですね。ブーツの穿き方がカッコ良かった。にほんブログ村 映画ブログへ

amazon デストラップ~死の罠~ [DVD]
| 鑑賞:エンタメ系 | 20:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 20:27 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/1611
トラックバック