PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< ウォーク・ザ・ライン 君につづく道 | main | この冬、楽しみな映画、4本柱 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
硫黄島からの手紙
オススメ度 ★★★★☆(3・7)

日本人でありながら、正直、この映画がなければ太平洋戦争で最大の戦闘といわれた硫黄島での決戦を、ここまで知ることはなかったでしょう…、それは紛れもない事実です。硫黄島だけではなく、サイパン、東南アジア、悲劇は各地で起こっています、日本軍も悪だし、アメリカ軍も悪である、戦争そのものが悪です。
監督クリント・イーストウッドミリオンダラーベイビー)、前回脚本のポール・ハギスクラッシュ)は原案として、そして脚本アイリス・ヤマシタという人。日本語のセリフはリアリティがあるのか、日本語がカタコトの日本人はいないか…と幾つかの不安はあったけど、自分の観る限りすべてをクリアしていました。ときどき雑踏の中でかすかにカタコトの日本語が聞こえたような、聞こえなかったような…。
戦中の日本のこと、戦中の日本人の特徴、資料を集め、間違いがないよう隅まで気を配ったんだと、思います。

太平洋戦争最大の激戦といわれる日本対アメリカの硫黄島での決戦、硫黄島は日本軍の重要拠点でもあり、本土防衛の最後の砦でもあった、この島を守ることが本土に住む国民を守ることでもあった。その硫黄島に新たな指揮官として栗林中将が任命された、アメリカは当初数日で島を制圧できると考えていたが、栗林中将の戦略で結果何十日にも及ぶ激戦となる。

日本軍指揮官栗林を演じるのがご存知、渡辺謙、いやケン・ワタナベ。指揮官らしい、良い演技っぷりです、近年の渡辺謙の出演作を見ると、ラストサムライ(3・3★)から、北の零年SAYURI(3・9★)、明日の記憶バッドマンビギンズ、とかなりのスターぶりで、もう池袋ウエストゲートパークに出ていたのも疑わしいぐらいです。そして次に目を引いたのが伊原剛志です、観る前は、あーこの人も出るのか〜くらいな感情でしたが、オリンピック選手のハンサムな日本人というめちゃくちゃおいしい役で、最後のほうの演技も良かったです。二宮和也も良かったです、加瀬亮は役柄があまり良くなかったせいか、まあまあな感じです、悪魔で個人的な感想ですが、しかし日本人のキャスト、いや殆ど日本人しか登場しませんが、皆さん良かった、二宮演じる西郷の友達を演じた、彼、良かったです、その他、名前はぜんぜん分からないし、顔も見たことない、今回オーディションではじめて演じる人もいたかも知れない、でもみんな良かった、日本人らしかった、当時の雰囲気が出ていたのではと思います。ただ、中村獅堂を抜いて…、中村獅堂は嫌いじゃないけど、今回のキャラクターは全然良くなかったです、彼のせいではないけど、なんか、可哀想です。いろんな意味で。

父親たちの星条旗と合わせ、2部作となる映画なので、どっちが良い、という感情は持っていませんが、今回のほうが、ただの歴史ドラマではなく、映画としてのドラマ性を感じました、詳しい理由は分かりませんが、どちらも実話を元にしていますが、父親たちの星条旗のドク、アイラなどの主人公たちは、皆戦争から帰還し、死ぬまで、生き、その記録がある、硫黄島からの手紙の主人公、栗林、西、清水、他、日本軍の多くは、島で死んでいるから、そこで若干フィクションが生まれています、だから、より一層ドラマティックなんだと、僕は、思います。そうゆう要素は映画としてはとても大事です。
あと少しだけ気になるのは、父親たちの星条旗も同じで、30日近く長期に続いた戦争なのですが、その戦争の流れが分かり辛いです、2時間ちょいという時間内に、兵士のドラマを入れ、尚且つ、30日の戦争を細かく描け、というのは物理的に無理な話で、だからこそ、2部作に分けたのだし、ちょっと辛いところだとは思いますが、どうも、戦争シーンだけ“ダイジェスト”的な感は否めませんでした。ただ伝えたいのは戦争そのものではなく、人間のドラマなので、我慢しましょう。
日米双方を描く2部作ではあるけど、片方片方では、どちらか一方を徹底的に描いているので、この映画を観るには、出来るだけ短いスパンで、片方のドラマをまだ記憶しているうちに頭の中で想像しながら観るのが一番良いと思います。

人気ブログランキング(映画)に参加しています、
↑是非ワン・クリックお願いします。


amazon映画のやおよろず
| 鑑賞:アカデミー・ドラマ系 | 00:04 | comments(0) | trackbacks(46) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:04 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/210
トラックバック
硫黄島からの手紙
ただの涙だけじゃない、 アメリカが描いた日本兵の姿。
| 映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α | 2006/12/08 12:47 AM |
「硫黄島からの手紙」
  先週試写会で見てきました。   「硫黄島からの手紙」     「父親たちの星条旗」に続く、 クリント・イーストウッド監督、硫黄島2部作の第二弾です。     
| しんのすけの イッツマイライフ | 2006/12/08 9:07 PM |
コンスタンティン(UMD Video)
アメコミ「ヘルブレイザー」を原作に、キアヌ・リーブスが、『マトリックス』に続いて救世主的なヒーローを演じる、ホラーテイストのアクション。この世には、悪魔や天使が宿った人間が生息しており、私立探偵のジョン・コンスタンティンは、彼らを見分けることがで
| 1-kakaku.com | 2006/12/09 3:45 AM |
硫黄島からの手紙
観賞後に胸を満たすのは,反戦の強い思い,ただひとつ。
| Akira's VOICE | 2006/12/09 6:55 PM |
硫黄島からの手紙
観賞後に胸を満たすのは,反戦の強い思い,ただひとつ。
| Akira's VOICE | 2006/12/09 6:55 PM |
「硫黄島からの手紙」試写会レビュー 私は日本人
クリント・イーストウッド監督が撮る戦争映画はこれで完結された。僕は、彼の「父親たちの星条旗」に続く圧倒的なパワーを感じ、自分は日本人だということを感じたのだ。
| 長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ | 2006/12/10 1:08 AM |
硫黄島からの手紙は古典映画になる
20年ぶりに封切りの映画を見ました。 「硫黄島からの手紙」を今日見てきました。
| 映画@古典映画情報 | 2006/12/10 1:21 AM |
硫黄島からの手紙
余は常に諸氏の先頭にある。
| 悠雅的生活 | 2006/12/10 8:52 AM |
硫黄島からの手紙
最後に出てくる負傷した米兵はライアン・フィリップではありません。
| ネタバレ映画館 | 2006/12/10 12:19 PM |
硫黄島からの手紙
 アメリカ  ドラマ&戦争  監督:クリント・イーストウッド  出演:渡辺謙      二宮和也      伊原剛志      加瀬亮 戦況が悪化の一途をたどる1944年6月、日本軍の最重要拠点である硫黄島 に新たな指揮官、栗林忠道中将が降り立つ。ア
| 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 | 2006/12/10 12:21 PM |
硫黄島からの手紙/Letters From IWO Jima
米国人であるクリントイーストウッド監督が 『父親たちの星条旗』と対にして、硫黄島の戦いを日米双方から描いた第二弾。         世界に先がけての日本公開。 先に観た『父親たちの星条旗』の方は良かったながらもピン"と来ない部分もあったものの、 日本側か
| 我想一個人映画美的女人blog | 2006/12/10 9:52 PM |
『硫黄島からの手紙』鑑賞!
『硫黄島からの手紙』鑑賞レビュー! 世界が忘れてはいけない島がある 硫黄島を知っていますか? 東京都小笠原村硫黄島?? グアムと東京のほぼ真ん中 日本の最南端に近い、周囲22kmほどの小さな島 この島で61年前に起こった出来事を、あなたは
| ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! | 2006/12/11 2:31 AM |
映画vol.97 『硫黄島からの手紙』*謙さん来場
 『硫黄島からの手紙』※舞台挨拶付試写会 監督:クリント・イーストウッド 出演:渡辺謙 伊原剛志 二宮和也 加瀬亮 公式サイト ◇渡辺謙さん・伊原剛志さん 舞台挨拶 「戦争物」と「ホラー」は映画館で観ないようにして
| Cold in Summer | 2006/12/11 4:46 PM |
硫黄島からの手紙
          公式サイトはこちら。     評価:★4点(満点10点) 2006年 141min 監督:クリント・イーストウッド 主演:渡辺謙 二宮和也 伊原剛志 中村獅童 【あらすじ】戦況が悪化の一途をたどる
| Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) | 2006/12/11 9:17 PM |
映画「硫黄島からの手紙」
2006年70本目の劇場鑑賞です。「ミリオンダラー・ベイビー」のクリント・イーストウッド監督作品。硫黄島での戦いを日米双方の視点から描く2部作の「父親たちの星条旗」に続く第2弾。アメリカ留学の経験を持ち、親米派でありながらアメリカを最も苦しめた指揮官として知
| しょうちゃんの映画ブログ | 2006/12/12 2:05 AM |
YouTube動画渡辺謙が「硫黄島からの手紙」で000
これまで、急性骨髄性白血病やその再発、C型肝炎ウィルスの感染といった病をみごとに克服して渡辺謙は現在大活躍中です。
| YouTube動画芸能界の000 | 2006/12/12 1:10 PM |
硫黄島からの手紙★LETTERS FROM IWOJIMA
 クリント・イーストウッド監督、硫黄島2部作『硫黄島からの手紙』を観てきました。平日の夕方にも関わらず、多くのお客さんでした。1作目『父親たちの星条旗』はアメリカから見た硫黄島、今回は日本から見た硫黄島。5日間で硫黄島戦は終結するはずだった。しかしそ
| 銅版画制作の日々 | 2006/12/12 4:30 PM |
硫黄島からの手紙
世界が忘れてはいけない島がある。61年前、日米両軍は硫黄島で戦いました。 戦況が悪化の一途をたどる1944年6月。アメリカ留学の経験を持ち、米軍との戦いの厳しさを誰よりも覚悟していた陸軍中将・栗林が硫黄島に降り立った。着任早々、栗林は本土防衛の最期の砦で
| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2006/12/12 4:48 PM |
脳天がズキズキ痛む程、泣きじゃくった。。。
クリント・イーストウッド監督作品、硫黄島2部作の第2弾、“硫黄島からの手紙”。 第1弾は先日試写会で鑑賞したのですが、どーしても日本版が観たかったので映画館へ行ってきました。 (公式サイトはこちら ) アメリカverの“父親たちの星条旗“は、戦
| YOU-kiss | 2006/12/13 2:18 AM |
真・映画日記『硫黄島からの手紙』
12月10日(日) 11時前に起きる。 パンを食べたり身支度をし、 11時40分には外出。 上野の東急系列の映画館で『硫黄島からの手紙』を見ることに。 午後1時前に着く。 すると、階段に列が出来てるではないか? さすがは人気作。 なんとか中通路の席が取れた。
| CHEAP THRILL | 2006/12/13 7:43 PM |
硫黄島からの手紙
十分な兵力も武器も弾薬も食料も水も持たず、過酷な戦いを強いられる日本兵から見た硫黄島の戦いが描かれています。先に公開されている「父親たちの星条旗」 と合わせて「硫黄島二部作」となっています。 日本の兵隊たちが、過酷な状況の中で、いかに死力を尽くし
| 日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜 | 2006/12/13 8:47 PM |
硫黄島からの手紙
”Letters from Iou Jima”共同原案=ポール・ハギス「玉砕司令官の絵手紙」に基づく。脚本=アイリス・ヤマシタ。撮影=トム・スターン。監督=クリント・イーストウッド。米側の視点で描いた『父親たちの星条旗』に続く「硫黄島2部作」の第2弾。☆☆☆☆★★
| ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre! | 2006/12/14 7:52 PM |
【劇場鑑賞138】硫黄島からの手紙(LETTERS FROM IWO JIMA)
1945年 硫黄島 アメリカが5日で終わると思っていた戦争を 36日間守り抜いた日本人たちがいた これは彼らの話である
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2006/12/14 11:10 PM |
取寄スイーツランキング
取寄スイーツランキングを完全掲載!!
| 取寄スイーツランキング案内 | 2006/12/15 2:25 PM |
硫黄島からの手紙(2006/アメリカ/クリント・イーストウッド)
【新宿ミラノ座】 戦況が悪化の一途をたどる1944年6月、日本軍の最重要拠点である硫黄島に新たな指揮官、栗林忠道中将(渡辺謙)が降り立つ。アメリカ留学の経験を持つ栗林は、無意味な精神論が幅を利かせていた軍の体質を改め、合理的な体制を整えていく。上官の理
| CINEMANIAX! | 2006/12/16 12:53 AM |
★「硫黄島からの手紙」
クリント・イーストウッド監督の硫黄島二部作の二本目。 日本側から見た戦争のお話。 戦争映画苦手なひらりんとしては、 覚悟してみなくちゃいけません・・・。
| ひらりん的映画ブログ | 2006/12/16 3:08 AM |
「硫黄島からの手紙」見てきました。
 この映画のおかげで「硫黄島に行くにはどうすればよいのか?」という問い合わせが今までは月に1回くらだったのが、今では1日に何回も問い合わせがあるようになってしまったと新聞に載っていました。と言うわけで硫黄島からの手紙見てきました。
| よしなしごと | 2006/12/17 3:19 PM |
硫黄島からの手紙
DEPOTのおすすめ度:★★★★★ 公開日:2006年12月9日 配給:ワーナー・ブラザース 監督:クリント・イーストウッド 出演:渡辺謙,二宮和也,伊原剛志 鑑賞日:2006年12月11日 MOVIX三郷 シアター11(座席数518) 【ストーリー】 戦況が悪化の一途をたど
| CINEMA DEPOT's BLOG | 2006/12/18 12:02 AM |
硫黄島からの手紙
今作と第1弾『父親たちの星条旗』を手掛けた クリント・イーストウッド監督 35年ほど前のイーストウッド氏『ダーティーハリー シリーズ』の頃。 硫黄島の戦いを日米双方の視点から描いた『父親たちの星条旗』に続く第2弾
| ショウビズ インフォメーション | 2006/12/18 3:58 PM |
硫黄島からの手紙 (映画館篇)
硫黄島からの手紙 (監督 クリント・イーストウッド、出演 渡辺謙、二宮和也) 原題: Letters from Iwo Jima (2006) 2006年12月9日 日本初公開 公式サイト: http://wwws.warnerbros.co.jp/iwojima-movies/ ユナイテッド・シネマとしまえん スクリーン8 H-2
| 映画と本と音楽にあふれた英語塾 | 2006/12/18 5:55 PM |
「硫黄島からの手紙」事実を風化させるなと心に刻む
「硫黄島からの手紙」★★★★★必見! 渡辺謙、二宮和也、伊原剛志、加瀬亮出演 クリント・イーストウッド監督、2006年、アメリカ 硫黄島が制圧されたら 米軍の戦闘機がいよいよ日本の本土に向かうことになる 日本の最後の生命線を舞台に イーストウッド監督
| soramove | 2006/12/18 9:32 PM |
硫黄島からの手紙 2006-70
「硫黄島からの手紙」を観てきました〜♪ 太平洋戦争末期、栗林中将(渡辺謙)は、本土防衛の最後の砦、硫黄島に降り立つ。栗林中将は、着任早々それまで進められていた作戦を大幅に変え、兵隊たちへの待遇も変更する・・・ 人気Blogランキング    ↑ 押
| 観たよ〜ん〜 | 2006/12/20 7:22 AM |
硫黄島からの手紙 (Letters From Iwo Jima)
監督 クリント・イーストウッド 主演 渡辺謙 2006年 アメリカ映画 141分 戦争 採点★★★ 仕事や日常生活を送る中で常に感じることなのだが、ほんの少し立ち位置を変えるだけでも、物事が大きく違って見えるもの。しかし、そのちょっとだけ違う見方、考え方、取り組み
| Subterranean サブタレイニアン | 2006/12/20 8:38 PM |
硫黄島からの手紙(映画館)
アメリカのきもち、日本のきもち、同じきもち―――。
| ひるめし。 | 2006/12/24 12:53 PM |
硫黄島からの手紙
 この作品を観てつくづく感じさせられたことは、自分はクリント・イーストウッドのよき観客にはとうてい成り得ないことでした。  この名優にして老
| シネクリシェ | 2006/12/26 3:26 AM |
日本は硫黄島で米国に2回負けた〜「硫黄島からの手紙」
 一部の軍事マニア、元軍人を除いて、どれだけの日本人が硫黄島での激戦に思いをはせてきただろうか。東京都に属するこの島の位置すら、僕らは指し示すことができない。クリント・イーストウッド監督(76歳!)の「硫黄島からの手紙」を観て、というか硫黄島2部作を
| 万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記 | 2006/12/27 11:40 PM |
硫黄島からの手紙
この前、テレビ放送された「硫黄島〜戦場の郵便配達〜」は女性から見た戦争、そして家族。そして映画「硫黄島からの手紙」は男性から見た戦争、そして家族。両方を見たらそんな風に思いました。
| 頑張る!独身女!! | 2006/12/29 8:43 PM |
【劇場映画】 硫黄島からの手紙
≪ストーリー≫ 戦況が悪化の一途をたどる1944年6月。アメリカ留学の経験を持ち、米軍との戦いの厳しさを誰よりも覚悟していた陸軍中将・栗林が硫黄島に降り立った。着任早々、栗林は本土防衛の最期の砦である硫黄島を死守すべく、島中にトンネルを張り巡らせ、地下要
| ナマケモノの穴 | 2007/01/03 8:25 AM |
硫黄島からの手紙
遅ればせながら新年明けましておめでとうございます! これからもどうぞよろしくお願いいたします!! たくさんお休みさせていただきましたので、これからまたガンガン行きたいと思います(≧∇≦)b さて早速、 年始1発目は『硫黄島からの手紙』です。 製作年度 2
| スーパーヅカン | 2007/01/07 5:44 PM |
硫黄島からの手紙
 そこにいた兵士達は、必ず生きて祖国の地を踏む事は無いという覚悟を持って戦場に赴いた。  日本本土から約1250Kmの地にある硫黄島。上陸したアメリカ兵たちは異様な臭いと焦土、暑さに苦しめられながら日本軍の砲撃を受けた。  5日で陥落
| とにかく、映画好きなもので。 | 2007/01/19 12:17 AM |
硫黄島からの手紙−(映画:2007年7本目)−
監督:クリント・イーストウッド 出演:渡辺謙、二宮和也、伊原剛志、加瀬亮、松崎悠希、中村獅童 評価:72点 公式サイト (ネタバレあります) 何が凄いって、これだけ日本人がワラワラと出てくる映画が洋画であって、監督がクリント・イー
| デコ親父はいつも減量中 | 2007/01/20 12:01 AM |
『硫黄島からの手紙』
世界が忘れてはいけない島がある   ■監督 クリント・イーストウッド■脚本 アイリス・ヤマシタ ■キャスト 渡辺 謙、二宮和也、伊原剛志、加瀬 亮、中村獅童  □オフィシャルサイト  『硫黄島からの手紙』  戦況が悪化の一途をたどる1944年6月。
| 京の昼寝〜♪ | 2007/02/23 8:46 AM |
硫黄島からの手紙
 戦況が悪化の一途をたどる1944年6月。アメリカ留学の経験を持ち、米軍との戦いの厳しさを誰よりも覚悟していた陸軍中将・栗林が硫黄島に降り立った。
| CINEMA LEGLOCK | 2007/03/07 2:43 AM |
[ 硫黄島からの手紙 ]思いは家族のもとへは届かなかった
[ 硫黄島からの手紙 ]を渋谷で鑑賞。 来月には[ 父親たちの星条旗 ]、 [ 硫黄島からの手紙 ]がDVDで発売されるらしい。時間がたつのは早い。 かつて、ライアン二等兵というひとり兵士を母のもとへ送り届けるために、ノルマンディー戦線へ救出に向かう小隊を描いた[
| アロハ坊主の日がな一日 | 2007/03/23 2:27 AM |
硫黄島からの手紙&SP&疾風伝
硫黄島からの手紙はクリント・イーストウッドが日米の事を硫黄島を題材に 監督して2作をつくり日本の方を鑑賞したが少し長かったが満足したよ 俺は戦争映画を鑑賞する度に生まれるの遅くて良かったと思うばかりだが アメリカ人の監督やけど日本の戦争映画よりも思
| 別館ヒガシ日記 | 2008/01/20 7:34 PM |
硫黄島からの手紙
世界が忘れてはいけない島がある。 【関連記事】 「父親たちの星条旗」
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/08/06 4:36 PM |