PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< クィーン | main | ツォツィ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章
オススメ度 ★★★☆☆(3・3)

今月末にラオウ伝の劇場版2作目、激闘の章が公開されるようですが…。それにしても長いタイトル、どこか省けそうで、どれも省けない、難しいところ…。80年代に一世を風靡したアニメ「北斗の拳」の2006年の劇場版、実は北斗の拳はまったく疎い私ですが、夜中にテレビで放送されていたので、つい最後まで観てしまいました。
■核戦争勃発後の荒廃した近未来、暴力・武術こそがものを言う時代。究極の暗殺拳・北斗神拳は一子相伝の厳格な掟の下、長兄ラオウ、次兄トキ、末弟ケンシロウの中から、正統伝承者としてケンシロウが選ばれた。いつしか救世主と呼ばれるようになったケンシロウ。一方ラオウは、自らを覇王と呼び、世界を我が物にすべく軍隊そして城を築いた、世の中にラオウにかなう者はいないかに思われたが、南斗六聖拳の使い手・星帝サウザーなるものが、台頭する、そんなサウザーの悪行を知ったケンシロウは、民のため、命の恩人シュウのため、立ち上がる。ラオウはそんな実の弟ケンシロウをも危険な存在と感じる。

ちょっと北斗の拳の知識が浅いので、あらすじは間違っている恐れがあります。でも映画を観て少しだけ北斗の拳の知識がつきました。当時の北斗の拳のアニメは見ていないのですが、ケンシロウの声を担当していたのが、キン肉マン、冴羽りょう、毛利小五郎の神谷明氏だというのは知っています。劇場版では知っての通り阿部寛に取って代わってますが、阿部さんの声は別に悪くなかったと思いますが、ファンとしは必ずしも神谷明でなくても良いのでしょうか?少し疑問です。そしてラオウの声がこれまた俳優の宇梶剛士、そしてレイナという女剣士が柴咲コウさんです。とくに皆さん違和感なく良かったです。さらに劇場版第2弾ではユリア役に石田ゆり子さんが出演します、なかなかのチョイス。

アニメーションはわりと綺麗なんですが、現代の劇場版アニメの中に入ってしまうと、真新しさはなく、とびぬけてスゴイ映像とは言えません。ただ内容の妖しさ、世界背景、登場人物など、独特ある、雰囲気がじわじわ気になり、最後まで飽きずに観れました。ストーリーは結構、突拍子なく、ちょっとつっこみたく箇所満載です。


メモ最近の阿部寛の映画出演、太字は堤幸彦作品
2007 自虐の詩
2007 HERO
2007 大帝の剣
2007 真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章
2007 バブルへGO!! タイムマシンはドラム式
2006 サイレン FORBIDDEN SIREN
2006 トリック 劇場版2
2006 真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章
2006 バルトの楽園
2006 アジアンタムブルー

真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝ピンズコレクションBOX
真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の賞DVD
真救世主伝説 北斗の拳 ユリア伝 通常版

人気ブログランキング(映画)に参加しています、
↑是非ワン・クリックお願いします。


鑑賞リスト&ランキング2007はこちら
amazon映画のやおよろず
| 鑑賞:日本映画 | 00:01 | comments(2) | trackbacks(2) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:01 | - | - | pookmark |
コメント
北斗の拳がパチスロ業界を風靡してからというもの、原作者には寝ててもお金が入って来る…

いいなぁ印税生活…。
| よこやん | 2007/04/18 9:01 AM |
バトル・ロワイアル、ドラゴンボール、何か一つ当たると後は悠々自適に生活できますね〜、羨ましい。
| 音村 | 2007/04/19 12:42 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
「自虐の詩」読んだ。
業田良家づいている勢いで出世作の「自虐の詩」を読んだ。 映画化が決まっているんですね。 最初やっぱり重くて、どうしよーかなーと思いましたが、最後を信じて読みきりました。 面白かったです。 ですが、先に読んだ「男の操」のほうが面白い。 「自
| ランプサクス 〜ディープの世界〜 | 2007/05/07 10:41 AM |
「自虐の詩」 映画 阿部寛 柴咲コウ 出演 動画付
「自虐の詩」 映画 阿部寛 柴咲コウ 出演 動画付
| 最新ニュース dakedo 時々更新 | 2007/10/06 6:15 AM |