PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< the EYE 3 | main | ミノタウロス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
最凶赤ちゃん計画
オススメ度 ★★★☆☆(3・2)

昨年公開された映画の中でゴールデン・ラズベリー賞にノミネートされた1本、最終絶叫計画最凶女装計画で、有名な黒人監督キーネン・アイボリー・ウェイアンズの新作は小柄な強盗が赤ちゃんになります、前作の女装計画に続いて、変装映画です。2006年、日本劇場未公開。
■刑期を終え、数年振りにシャバに出た悪党カルヴィン。あるマフィアの指示に従い、高級ジュエリー店のディスプレーに飾ってある大粒のダイアを相棒とともに大胆に強奪、しかし逃げるところを発見され警察に追走され、苦肉の決断の末、偶然会った黒人夫婦のカバンの中にダイヤをしのばせる。その夜、夫婦の家にダイヤを取り返しにいくカルヴィン、家の中に潜入する方法を考えるカルヴィンたちに夫婦の会話が聞こえてきた。「赤ちゃんが欲しい」それを聞いたカルヴィンは自分の超小柄な体格を利用して赤ちゃんに扮装。上手く家の中に入れたカルヴィンだったが、カルヴィンを本物の赤ちゃんだと疑わない夫婦はカルヴィンは我が子のように可愛がるのであった。

最凶女装計画、同様、ウェイアンズ監督の兄弟、マーロン・ウェイアンズショーン・ウェイアンズ主演のラジー賞ノミネート作品。ラジー賞と聞くとどうしても氷の微笑2を思い出します、まったくあれはラジー賞に相応しい素晴らしい作品だった、とても思い入れがある一本です。でもこの最凶赤ちゃん計画もまたラジー賞に相応しい、個人的には最凶女装計画よりは過激さ、勢いに劣る気がしましたが、それでもかなり下らない、良い意味で下らない、というのはとても良いことだけど、少し人種差別的表現は悪質、少しですが。小柄な人って世の中に大勢います、小人病という病状の人も、とくにハリウッドでは小人病に関わらず、特殊な人々で組織される俳優団体も数多くあるそうで、なので、ハリウッド映画の中では小柄な俳優をよくみかけますが、この最凶赤ちゃん計画は、そんな小柄な主人公をマーロン・ウェイアンズが特殊効果を駆使し演じています、本物の子供の体にマーロンの顔を合成しています。そういった役柄で、赤ちゃんに成り切るというのが、ちょっと不謹慎っちゃ、不謹慎ですよね、そんなことを言ってはまったく元も子もないですが。その他の俳優ではラストキング・オブ・スコットランドが記憶に新しいケリー・ワシントンも登場します。合成の技術はスンごいです。

人気ブログランキング(映画)に参加しています、
↑是非ワン・クリックお願いします。


鑑賞リスト&ランキング2007はこちら
amazon映画のやおよろず
| 鑑賞:劇場未公開映画 | 01:00 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:00 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/341
トラックバック
アーカーAHKAHのイニシャルネックレス
ジュエリーブランド、アーカーって知ってます? 私、普段は高いブランドアクセサリーって門前払いなんですけど、 このアーカーはちょっと特別! 繊細でかわいくて、
| 日進月歩 | 2007/06/27 9:55 PM |
最凶赤ちゃん計画
「ハッピー!!」 「ハッピー!!!」 「2013年もハッピー
| LIFE ‘O’ THE PARTY | 2013/01/14 10:52 AM |