PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< 秋、ちょっと観たい映画計画 (随時更新) | main | キャプティビティ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
アメリカン・ドリームズ
オススメ度 ★★★★☆(3・6)

2006年のアメリカ映画で日本劇場未公開です。キャストは大勢、そしてユニーク。ちょっと井筒監督のど自慢にも似てますが、この映画のシュールなギャグは大好きです。
■全米の視聴者に絶大な人気を誇る、視聴者参加型のスター発掘オーディション番組・アメリカン・ドリームズ。司会を務める人気タレント、マーティン・トゥイードは番組のマンネリ化打破のためより強力な個性を持つ参加者を集めようとする…。優勝のためなら彼氏をも利用する冷徹な娘サリー、イラク出身のミュージカル好きの青年オマール、アラブ系、そしてユダヤ系などなど、しかし決勝の審査員にアメリカ大統領が出席することが決まり、イラクのテロリストから派遣されていたオマールに大統領抹殺の命令が…。番組の優勝者は?そして大統領の命は…。

先ず最初に、ホントにヒュー・グラントはコメディ俳優ですね、ヒュー・グラントは欧米人の中で“おもしろい”と思った数少ない人物の中の一人です。(言い過ぎか…)まだそれほど彼の出演映画をたくさん観たわけではないので一概には言えませんが…。(ラブソングができるまで、ラブ・アクチュアリー等々)架空のオーデション番組アメリカン・ドリームズの司会者を演じるヒュー・グラント、彼が番組内で口にする「ブー」という意味不明な観客とのやりとりが無性に好きです、言葉での説明は難しいので、ここは実際に観てご確認ください。

そして個性的な俳優とそのキャラクターたちが大勢登場するのですが、危機的なアメリカ情勢をブラック・ジョークで丸め込んでいるのですが、テロ集団出身でありながらアメリカン・ドリームズに参加してしまうオマールをはじめ中東系のキャストが多数登場します、大袈裟ですが、ハリウッドの中東系俳優をこぞって集めた感じです。もちろんアメリカ在住の善良な中東系俳優たちなのですが、こんなに中東系のキャストがたくさん登場するアメリカのドラマでは24TWENTY FOURとアメリカン・ドリームズだけかも知れません、しかも皆、コメディに優れていてなかなか面白い役者たちばかりです。さらにドラマ「24」にも重要な役で参加しているショーレ・アグダシュルー砂と霧の家X−MENファイナル・ディシジョン)も登場しているのが、個人的にかなりポイント高いです。

その他のキャストでは、かなり乱心ぎみのアメリカ大統領を演じたデニス・クエイドデイ・アフター・トゥモロー)や大統領補佐官を演じたウィレム・デフォーインサイド・マンライフ・アクアティックジェニファー・クーリッジもしも昨日が選べたらキューティー・ブロンド ハッピーMAX)など個性的でユニークな役柄のシュールなキャラだらけで充実しています。そしてアメリカン・ドリームズの参加者の一人、サリーを演じたマンディ・ムーア、なんだかベテラン女優みたいな名前ですが、まだまだ若い彼女もまた人を笑わせるコメディエンヌ要素があり、アメリカン・ドリームズ以前も映画出演をしていますが、この作品がステップアップになったか、ならなかったか、分かりませんが、この映画を観れば彼女が好きになるし、これからも恋とスフレを娘とわたしなど映画出演が続いているようです。面白い女優です。グラインドハウスで注射器好きの看護師を演じた彼女(マーリー・シェルトン)も冒頭少しだけ登場します。

監督 ポール・ワイツ
アメリカン・パイアバウト・ア・ボーイ
キャスト ヒュー・グラント、デニス・クエイド、マンディ・ムーア、ウィレム・デフォー、クリス・クライン、ジョン・チョー、カーメン・エレクトラ、ジェニファー・クーリッジ、マーシャ・ゲイ・ハーデン、サム・ゴルザーリ
アメリカ(2006)原題 AMERICAN DREAMZ


人気ブログランキング(映画)に参加しています、
↑是非ワン・クリックお願いします。


鑑賞リスト&ランキング2007はこちら
amazon映画のやおよろず
| 鑑賞:劇場未公開映画 | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:34 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/396
トラックバック