PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< モーテル | main | フリーダム・ライターズ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ウォルト・ディズニーの
サンタクローズ3 クリスマス大決戦!
オススメ度 ★★★☆☆(2・8)

「ティム・アレン扮するサンタクロース・コメディの第3弾。」
1も2も観てません。主にターゲットは全米のファミリーやキッズだと思いますが、あんまり、おもしろくなかったです。(個人の感想です)
■昔、屋根伝いを歩くサンタクロースを偶然にも発見してしまったため、サンタの仕事を引き継ぐはめにはった元おもちゃ会社社員のスコット。すっかりサンタとして北極にある魔法のおもちゃ工場を仕切り、たくさんの妖精たちと愛する妻キャロルとともに平和に暮らしていた。しかしクリスマスを嫌い、サンタの座を奪おうと企むジャック・フロストの仕業により、おもちゃ工場は大変なことに、そんなとき娘の旦那がサンタクロースだなんて露とも知らないキャロルの両親が北極をカナダだと思いこみやってくるのであった。

1作目のサンタクローズが1994年、2作目のサンタクロース・リターンズ!クリスマス危機一髪が2002年、そして今作が2006年の公開。コメディ界のプリンス?ティム・アレンがサンタを演じているこの映画シリーズの名前ぐらいは知ってましたが、こんなに間隔を置いて新作が作られていたのは知りませんでした。一般人が突然サンタクロースに、そんなユニークなテーマの映画、サンタクロースになったティム・アレンは特殊メイクで殆ど別人に。そして3作目にして、ジャック・フロストとの対決に持ち込んだものの、妻の両親に会う、というあまりドキドキしない展開に正直ネタ切れ感を少し感じました。そして魔法のおもちゃ工場のある北極にはとてもお金のかかっていそうなメルヘンチックでちょっとセンスのないセットがあり、ちょっと頭に描いていたクリスマスのお洒落な感じとは違ってたので残念です。また北極には“妖精(エルフ)”として子供たちが小柄な妖精役として無数に登場します。そこでは子供たちが大人のように仕事を行い、見るからに子供なのですが、妖精ということでお押し通しています。そして無数に登場する子供たちの中にアビゲイル・ブレスリンの名前があることを後から知ったのですが、ちょっと分かりませんでした。

最近観た映画は割と良い映画ばかりで、オススメ度も3・0以上で、良い映画を見過ぎて少しダメな映画に飢えていたので、とてもちょうどよかったです。またクリスマス・ムービーを観るのは少し早いのですが、12月1日公開の全米ヒット映画ブラザーサンタや12月にレンタル開始の2006のクリスマス映画ライトアップ! イルミネーション大戦争(ラジー賞ノミネート)などクリスマス・ムービーが控えているので早めに鑑賞しました。マシュー・ブロデリッククリスティン・チェノウェスらが出演するライトアップはかなり楽しみです。ただこの邦題はあり得ませんが。

当ブログ内クリスマス・ムービー記事
エルフ 
セレンディピティ
ポーラー・エクスプレス
ラブ・アクチュアリー

監督 マイケル・レンベック
(connie & carla コニー&カーラサンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪
キャスト ティム・アレン、エリザベス・ミッチェル、ジャッジ・ラインホルド、ウェンディ・クルーソン、エリック・ロイド、マーティン・ショート、スペンサー・ブレスリン、アン・マーグレット、アラン・アーキン、リリアナ・マミー
アメリカ(2006)原題 THE SANTA CLAUSE 3: THE ESCAPE CLAUSE


人気ブログランキング(映画)に参加しています、
↑是非ワン・クリックお願いします。


鑑賞リスト&ランキング2007はこちら
amazon映画のやおよろず
| 鑑賞:劇場未公開映画 | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 17:03 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/445
トラックバック