PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< ニコラス・ケイジの ウェザーマン | main | プリズン・フリーク >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
dot. ドット
オススメ度 ★★★★☆(3・5)

「エリシャ・カスバートとカミーラ・ベルを堪能。」
原題は THE QUIET タイトル通り静かな映画でした。ポスターのデザインが綺麗だったので借りてみました。

■幼いころに母を亡くし、父と二人きりで暮らしてきた少女ドット。突然の事故で最愛の父をも亡くし、以来口をきけなくなってしまった。親戚のディーア家の養子になることになったドット。幸せそうなディーア家の一人娘ニーナはドットと同じ高校に通う同級生、生徒から避けられているドットはニーナとも学校では殆ど話さず変人扱いだった。しかし寡黙なドットの登場でディーア家の歪んだ性質が露になりはじめ、徐々に何かが変わりはじめる。

2006年の日本劇場未公開です。この映画はジャンル分けがとても難しいです。この映画の売り文句は「24」のエリシャ・カスバート主演のエロティック・ホラーなのですが、これはハッキリ言ってまったく違います。むしろそれ以上に良い映画だったと思いますが、その実態としてはまず、エリシャは一応主演ではあるのだけれど、主人公ではないと思います。誰が主人公なのかと言えばやっぱり口のきけない少女ドットを演じたカミーラ・ベルです。カミーラの演技は凄い良かったです、彼女の存在はついこの前観たストレンジャー・コールで知ったので、はじめての作品がちょっとまづかったですが、この映画を観て改めました、カミーラ・ベルは演技も良いし、顔も綺麗、しかも今のハリウッド女優の派手な顔ではなく、西洋人だけど、ちょっとオリエンタルな感じ。そこが良い。これからの映画出演は2008年公開、ローランド・エメリッヒ監督の話題の新作、紀元前1万年(10,000 B.C.)のヒロインという大役です。そしてエロティック・ホラーですが、まず、性描写は濃くありませんが、性表現は一応あります、でもとても真面目なものです。なのでちょっとエロティックという言葉は相応しくありません、またホラーという部分、ジャンル分けが難しい映画なのですが、一つ言えるのはホラーじゃないです。ヒューマンであったり、青春であったり、サスペンスなどの要素はありますが、ホラー要素は無いと思います。

エリシャ・カスバートもなかなか良かったです。ちょっと性格のキツイ役柄で、徐々に変わっていくという役ですが、エリシャ・カスバートとカミーラ・ベル、良いコンビです。「24」で人気付いたエリシャ・カスバートは以降いろいろと映画出演を果たしていますが、エリシャのエロティックを求めるなら、ガール・ネクスト・ドアを、エリシャのホラーを求めるならキャプティビティ蝋人形の館を観ましょう。でもこの映画もオススメです。好き嫌い分れるかも知れませんが…。

この映画の日本レンタル版のパッケージはもっと地味なものですが、彼女が彼女を愛する時、このほんとにエロティックそうな映画の日本レンタル版のパッケージが、このザ・クワイエットのポスターと酷似しているので注意です。完全に真似されてます。

監督 ジェイミー・バビット
dot.ドットGo!Go!チアーズ
キャスト エリシャ・カスバート、カミーラ・ベル、イーディ・ファルコ、マーティンドノヴァン、ショーン・アシュモア、デヴィット・ギャラガー
アメリカ(2006)原題 THE QUIET


人気ブログランキング(映画)に参加しています、
↑是非ワン・クリックお願いします。


鑑賞リスト&ランキング2007はこちら
amazon映画のやおよろず
| 鑑賞:劇場未公開映画 | 02:21 | comments(1) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 02:21 | - | - | pookmark |
コメント
すみません、ご存知かも知れませんが、日本語の起源、言霊百神というサイトをご紹介させて頂きます。
| コトタマ学 | 2014/02/17 2:04 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/449
トラックバック
ドット
 何不自由ない生活を送っている(ように見てた)クラスでも人気者のニーナ。しかし,
| EURISKO2005 | 2010/11/02 12:16 AM |