PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< ジェシー・ジェームズの暗殺 | main | ボルベール<帰郷> >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
プロヴァンスの贈りもの
オススメ度 ★★★★☆(4・0)

「マリオン・コティヤール最高。」
アメリカン・ギャングスター同様ラッセル・クロウを主演にした南フランス、プロヴァンスが舞台のリドリー・スコット監督映画。
■イギリス人の少年マックスは毎年夏になるとワイン造りをしている叔父・ヘンリーが暮らしているプロヴァンス地方へ訪れ叔父とともに楽しい瞬間を過ごしていた。しかし大人になったマックスは次第に叔父とは疎遠となり、敏腕トレーダーとして忙しく働き、フランスに行くことさえなかった。ある日突然届いた叔父の訃報で10年振りにフランスの叔父のワイン農園へ行くことに。家を売っぱらってトンボ帰りの予定だったが、アクシデントに見舞われ…そして日頃の喧騒とはかけ離れた南仏での生活を通じて失った感情を取り戻していく。

新作のアメリカン・ギャングスターが日本でも公開されたリドリー・スコット監督の映画、主演はギャングスター同様ラッセル・クロウ、でもギャングとはまったく正反対の日常的で優しい映画でした。フランスでラッセル・クロウ演じるマックスが出会うのは美しいフランス女性のファニー・シュナル。演じているのはこの後に出演したフランス映画エディット・ピアフ 愛の賛歌のピアフ役で多くの映画賞で主演女優賞を総なめているマリオン・コティヤール。フランス言語での演技にも関わらず英語圏での映画賞でもその殆どにノミネート。そして現在アカデミー賞にも主演女優賞としてノミネートされているので、ここは是非マリオンに受賞していただきたいです。そしてまたプロヴァンスの贈りものでのキャラクターはエディット・ピアフのあのユニークなキャラとは違って、マリオン本来の美しい姿で熱演。主人公マックス・スキナーの少年時代を演じているのが最近チャーリーとチョコレート工場アーサーとミニモイの不思議な国オーガスト・ラッシュ(原題)、スパイダー・ウィックの謎、とファンタジー映画に出ずっぱりのフレディ・ハイモアマコーレー・カルキンハーレイ・ジョエル・オスメントとを引きあいにするのも変ですが、今一番ノってる少年俳優ではないでしょうか。しかも演技が上手。ラッセル・クロウも悪くはないけど、この二人は最高のキャスティングです。その他の登場人物や、演出など、いろいろ面白かったです。

フランスの田舎の風景がとても綺麗です。トレーダーとして大金を稼ぎ出し、仕事に追われる生活。フランスの田舎でのんびり生活とワイン造り労働。どちらの生活が人間としてあるべき姿が…、それには答えはないと思いますが、大切なのはバランスなのかも知れません。
そして前回のジェーシー・ジェームズの暗殺同様映画のタイトルにちょっと突っ込みたいのですが、原題はA GOOD YEAR 意味合いはこの映画で言うとワイン収穫の当たり年、それを人生と少しかけているのかも知れませんが、プロヴァンスの贈りもの、というタイトルになる前はア・グッド・イヤー プロヴァンスからの贈りもの、というタイトルでした。プロヴァンスからの、が、プロヴァンスの、に微妙に変わっています、邦題を付ける苦労がうかがえいます。

監督 リドリー・スコット
キングダム・オブ・ヘブンマッチスティック・メンハンニバルブラックホーク・ダウンテルマ&ルイーズブラック・レインブレードランナーエイリアン他多数)
キャスト ラッセル・クロウ、アルバート・フィニー、フレディ・ハイモア、マリオン・コティヤール、アビー・コーニッシュ、ディディエ・ブルドン、トム・ホランダー、イザベル・カンディエ、ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ
アメリカ(2006)原題 A GOOD YEAR


人気ブログランキング(映画)に参加しています、
↑是非ワン・クリックお願いします。


鑑賞リスト&ランキング2008はこちら
| 鑑賞:アカデミー・ドラマ系 | 00:56 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:56 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/483
トラックバック
プロヴァンスの贈りもの
 『運命の休暇をあなたに──。 最高の恋とワインを添えて。』  コチラの「プロヴァンスの贈りもの」は、ロハスの実践者ピーター・メイルの原作「南仏プロヴァンスの12ヶ月」を30年来の友人である「ハンニバル」のリドリー・スコット監督が映画化した8/4公開にな
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/02/16 4:59 PM |