PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< ヒストリー・オブ・バイオレンス | main | エリザベス:ゴールデン・エイジ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ブラック・クリスマス「BLACK CHRISTMAS」
BLACK CHRISTMAS 評価 5
 2006年12月25日に全米公開された、クリスマスを題材にしたスプラッターホラー。早く観たかった映画でしたが、なかなか日本での公開、又はレンタル開始が決まらないので…。
1974年の「暗闇にベルが鳴る」(原題はブラック・クリスマス)というカナダの映画のリメイクということですが、前半は題名は知らなくても誰でも一度は耳にしたことがある、不気味な印象のチャイコフスキーのくるみ割り人形の中のこんぺい糖の精の踊り、という曲が不気味に随所に流れ、とても古典的なムードを醸していました。映画全体的に見ても、ちょっと現代の映画にしては少し古めかしい感じです。

 その他、クリスマス公開のクリスマス・ホラーだけあって、定番クリスマス・ミュージックが多数流れ、クリスマスムードは満点ですが、女子宿舎に住んでいる今風の女の子たちが、多くて多くて、多いと云っても10名未満ですが、最初は顔と名前を覚えるのが大変。覚えたと思ったら殺されちゃったり。



 ただこの映画を観る前から出演者の中で、興味があったのはボビーファイナル・デッドコースターダイ・ハード4.0、などに出演しているメアリー・エリザベス・ウィンステッド。まあメアリー・エリザベス・ウィンステッド目当てで観たかったという部分もありますが、意外だったのは一番知名度がありそうな彼女が主人公じゃなかったのが意外です。でも誰が主人公か結局良く分からない感じですが、敢えてここは名前を伏せます、ホントに次に誰が殺されるかは予測できない、っていうか誰が生き残るのか、普通大体分かるものですが、この映画は謎でした。美人の女の子たちが次々に謎の殺人者に殺されていくのは、ちょっと残念な、ちょっと虚しい気分です。これからの若手女優が沢山出演している中、宿舎の管理人のミス・マックを演じているアンドレア・マーティンは若かりし頃、1974年版のブラック・クリスマスにも出演しているみたいです。

 84分と結構短い上映時間の映画ですが、その中には、殺人狂ビリー・レンズの生い立ちみたいなシーンもあり、映画全体的に観れば可もなく不可もなく、楽しみにしていた分、満足ではあります。ですが、原則としてホラーが好きな人でなければ決して楽しめない作品でもあります。全米公開時はR指定、これがもし日本で公開、またはレンタルしたとしてもR-15指定はおそらくいくと思います。描写が結構気持ち悪いので…。にほんブログ村 映画ブログへでも日本に来てもおそらくレンタルストレート。
| 鑑賞:ホラー系 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:32 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/492
トラックバック