PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< 最高の人生の見つけ方 | main | ひぐらしのなく頃に >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
なんと劇場公開!ロブ・ゾンビの新作「ハロウィン」
HALLOWEEN 評価 6
マーダー・ライド・ショーデビルズ・リジェクトのミュージシャン出身の奇抜で斬新なホラー映画監督ロブ・ゾンビの新作ホラー、ハロウィンは全米1位獲得…。

新たにロブ・ゾンビが仕掛けるシリーズ、通算9作目の“ハロウィン”は続編というよりもリメイクという趣き。ハロウィンの夜に不気味な仮面を付けた大男が夜な夜な殺戮を繰り返す、というハロウィンの物語をロブ・ゾンビがロブ・ゾンビ流ファッションで再び作り上げ、2007年公開で全米1位を獲得するほどのヒット。無実の人間がバサバサ殺されていくB級ホラーのテイストでありつつも、この手の映画にしては少しリアリティがある気もします。それは笑いの一切無い作風にもうかがえるし、ロブ・ゾンビのミュージック・ビデオ的なファッションセンスある映像美からもうかがえるかも知れない。とてもB級極まるテイストの映画なのに全米で1位を獲得してしまうのは、ロブ・ゾンビの映像・音楽センスが一因であるのは疑いようがありません、毎度酷い映画だ、と認識はするも、なぜかその映像観に触れてみたくなる、そんな才能の持ち主です。マーダー・ライド・ショーの他、グラインドハウスのフェイク予告編のナチ親衛隊の狼女、という作品も作っていますが、こちらの作品の長編映画化も予定されているとか。

有名俳優は出ていませんが、メインの不気味なマスクの殺人鬼の生い立ちが映画の前半部で語られ、そこで殺人鬼の若年期を演じている不気味な少年がインパクト大。そして殺人鬼幼少期でその母を演じてるのがロブ・ゾンビ監督のマーダー・ライド・ショー、デビルズ・リジェクトでも出演している現ロブ・ゾンビの妻のシェリ・ムーン。マーダー・ライドの異常なキャラに対してハロウィンでは唯一まともな優しいお母さんの役だったので、そのギャップにクラっときます。そして殺人鬼成人期で登場するメインの女の子スカウト・テイラー=コンプトン、という女優が可愛いです。

今回ハロウィンはなかなか日本公開、またはビデオレンタルが決まらないので日本未上陸映画として鑑賞ですが、少し前に観た日本未上陸映画ブラック・クリスマス(原題)という暗闇にベルが鳴るという映画のリメイクも同じようなストーリーの映画です。ハロウィン(1978)、暗闇でベルが鳴る(1974)とハロウィンとクリスマスで祝日が違うけど、過去に起きた猟奇殺人を犯した殺人鬼が刑務所を脱獄し再び元の町へ戻って来て無実の人間を殺しまくる、という物語はどちらも同じです。にほんブログ村 映画ブログへ
| 鑑賞:ホラー系 | 07:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:11 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/547
トラックバック