PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< TIFF 第21回東京国際映画祭が今年も始まる | main | ロケーションが美しい「最後の初恋」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
あなたが好き「ラブ・アペタイザー」
FEAST OF LOVE 評価 7
 日本では劇場公開されずそのままレンタルだったモーガン・フリーマンなどが出演している映画「フィースト・オブ・ラブ」をレンタル。“フィースト”と言うとつい最近観たスプラッター映画の「フィースト」を思い出しますが、どちらの“フィースト”も“祝宴”とうい同じ意味の言葉みたいです。あ、邦題は「ラブ・アペタイザー」でした。“アペタイザー”とはフルコース料理の“前菜”などを指す言葉だけど、この映画のアペタイザーもそういうことなんだろうか…。ただ「ラブ・アクチュアリー」に近いタイトルにしたかったのはうかがえる。
 そんな日本劇場未公開の映画の出演者はモーガン・フリーマンのほか、ラダ・ミッチェル、グレッグ・キニア、セルマ・ブレアと有名人揃い、ラダ・ミッチェルとセルマ・ブレアは好きな女優だし、脇役にも好きな女優ミッシー・パイルも出演している始末。
 役者は揃ってて、物語は、「ラブ・アクチュアリー」の奏でるハッピーな感じとはちょっと違うラブの形。少しだけダークだけど、幸せになりたい人たちの物語。全裸シーンが意外と多いので、それも劇場未公開の一因?。にほんブログ村 映画ブログへ
| 鑑賞:劇場未公開映画 | 06:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 06:54 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/583
トラックバック