PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< 着信アリ、アメリカでは「ワン・ミス・コール」 | main | エミネム自伝青春ドラマ「8 Mile」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
芸のないリメイク「プロムナイト」
PROM NIGHT 評価 5
 2008年4月、全米で公開された新しいホラー映画です。アメリカでは初登場1位を獲得するほどのヒットですが、日本では劇場公開はなく、ストレートでレンタルされました。やっぱりアメリカはティーン向け映画は強いです。“プロム(パーティー)”は度々アメリカの映画やドラマで登場しますが、アメリカでは伝統となっている高校生活最後に、まだ大人になりきれていない、少年少女が、正装して大人ぶって盛り上がっちゃう卒業パーティーのことですね、正直憧れますが、日本では“成人式”とそのあとの打ち上げみたいのが比較的似たようなイベントなのではないでしょうか…。
 この映画は1980年公開されたカナダのホラー映画「プロムナイト」のリメイクで、「プロムナイト」シリーズは1度も観たことなありませんが、4作目まで作られているんですね。主演は「ヘアスプレー」のブリタニー・スノウ。“彼女が演じる主人公の少女に異常な愛情を注ぐ男が彼女の家族を殺害し、1度逮捕されたその男が脱走し、再びプロムの夜に彼女を求め、現れ邪魔者を次々と殺害していく”というストーリーでした。
 まあそれは観る前から想像できるのですが、あまりに芸がなく残念でした。まず殺害の仕方に芸がない、筆者は別に人を殺すシーンが好きな訳じゃありませんが、ナイフ1本持った変質者が毎回人間を滅多刺しにするので、ちょっぴりうんざりでした。その上、ナイフ1本しか持っていないただの変質者なのに、まるでスパイの如くたち振る舞いで、次から次へと人を襲う演出も芸がなく、うんざりでした。ポスターはカッコいいです。
ブリタニー・スノウ関連作品「ヘアスプレー」「モテる男のコロし方」にほんブログ村 映画ブログへ

Amazon プロムナイト [DVD]
| 鑑賞:ホラー系 | 02:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 02:22 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/652
トラックバック