PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< 後悔したくないから「アフター・ウェディング」 | main | 心も体も痛い「レスラー」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
カッコつけすぎ「ネバー・バックダウン」
NEVER BACK DOWN 評価 6
 2008年の全米初登場3位のそこそこヒットなティーン青春ムービー「ネバー・バックダウン」を鑑賞。日本では劇場公開されなかった、劇場未公開映画。でポスターを見て分かるように格闘もの。
 イケメンたちが主演を張り、キュートな女の子もたくさん出てきちゃってまさしくティーンネイジャー・ワールドな映画ですが、ただたんにルックすとスタイルの良い子たちが集まったという感じで、なぜアメリカの若い子たちは公開初週にこぞって映画館へ駆け込み「ネバー・バックダウン」を観て初登場3位にまでなてしまったのか、とにかく謎な映画。10位圏外で十分。
 
 とは言っても映像は今風な現代映画っぽくスタイリッシュさを誇張した色味の強いカッコイイ映像になっている。主演の子たちも日本ではまったく知られていない映画出演も少ないっぽい俳優ばかりだけど美男美女ではあるし、とりあえず一番のターゲットであるアメリカのティーンのあいだでは人気はあるに違いない。そして不良グループ?のリーダー格の青年(キャム・ギガンデット)は「トワイライト」にも出ている。
 
 ただ主人公の青年(ショーン・ファリス)のあまりにもカッコつけた演じ方が気になってしょうがなかった。観る人全員がそう感じるものじゃないけど、個人的には「僕はこの映画の主人公だ」というようなひけらかした演技に感じてしまったのである。 この映画のことを言うのではないが、筆者は日頃から最も“カッコ悪いこと”とは“カッコつけること”だと思っています。
 メインの若者たちは殆ど知らないお人達ばかりだったので脇役で主人公のお母さんを演じていたレスリー・ホープ(24 シーズン1ジャックの妻テリー・バウアー)や格闘の指導者を演じたジャイモン・フンスー(「ブラッド・ダイヤモンド」)のキャスティングは救い。にほんブログ村 映画ブログへ

Amazon ネバー・バックダウン [DVD] 21%OFF
| 鑑賞:劇場未公開映画 | 15:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 15:19 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/753
トラックバック