PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< ブルーと蛍光の美しい「アバター」 | main | 未完成なのでは?「ホースメン」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
詐欺師兄弟の掟「ブラザーズ・ブルーム」
THE BROTHERS BLOOM 評価 8
 2009年全米公開「ブラザーズ・ブルーム」を観賞。日本では劇場未公開レンタル。うんお得。ただ筆者の最近の行きつけレンタル屋さんはゲオなんですけれど、この映画はツタヤ限定レンタルらしいので借りるときはツタヤじゃないとございません。

 メインキャストはエイドリアン・ブロディ、レイチェル・ワイズ、マーク・ラファロ、に菊池凛子。「バベル」に引き続く菊池凛子ハリウッド出演作ですけれど、脇役じゃなく、メインキャラなんですね、菊池さん。しかもなんかチャーミングで面白いキャラクターの役でした。なかなかハリウッド映画で“日本人”キャラってないので貴重です。でも英語は上手じゃない、という設定のキャラで無口なキャラでしたよ。コミカルなジェスチャーでカヴァー、みたいな。役は“バン・バン”という名の女詐欺師です。



 小さい頃から親のいない時代を過ごしてきたスティーブンとブルームの兄弟。里親のもとを転々とする日々。しかし孤独な少年期を過ごした彼らは知恵と狡猾さを使って周囲の者を騙し逞しく生きてきた。25年の月日が経ち、彼らは詐欺師として活躍していた。兄が完璧な筋書きを作り、弟が演じる。子供の頃から変わらないやり方で。そんな弟は詐欺師を辞めたいと兄に相談するのだが、これが最後の仕事だ、と説得され、豪邸に住む一人暮らしの女のもとへ行く。というような始まりの犯罪コメディです。

 コメディ、ドラマですね。コメディといってもハリウッド系のバカみたいなコメディじゃなく、妙なコメディでした。妙な笑い、妙な演出、妙な物語。真面目な顔して笑いを誘うんですね。役者の演技だけでなく、画面の端のほうとかに映る物とか。妙ですね〜。好きです。 

 詐欺師を描いた物語なので常に観てる側を騙そうと、不思議なシーンとか、一見無駄なカットとかあったり、裏をかいた映画でもあるので、そのへんも楽しめます。にほんブログ村 映画ブログへ
| 鑑賞:劇場未公開映画 | 13:28 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 13:28 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/908
トラックバック
【ブラザーズ・ブルーム】を観た
冒頭、幼い兄弟の悪巧みが描かれる「森の奥の洞窟に妖精がいる」 子供たちは弟の案内で洞窟へと入っていくその顛末から話に引き込まれていくライアン・ジョンソン監督の映画【ブラザーズ・ブルーム】を観た菊地凛子、「オタクな男が好き!」と意外な男性観を激白!!
| NEW WAY.NEW LIFE | 2010/02/21 12:24 PM |