PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< スティーブン・キング BEST MOVIE 2009 | main | 追うミッキー、逃げるダイアン「キルショット」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ピュアーな心で観れなかった「インクハート 魔法の声」
INKHEART 評価 6
 2009年全米公開映画、ブレンダン・フレイザー主演の「インクハート 魔法の声」を観賞。日本では劇場未公開レンタル。ブレンダン・フレイザー以外の出演者ヘレン・ミレン、ポール・ベタニー、ジム・ブロードベント、シエンナ・ギロリー、そして特別出演なのか超脇役にジェニファー・コネリーも。

 キャストもハリウッドの一流キャストで、CGにもお金が掛けられてて、この作品には原作もあるみたいです。物語の登場人物が現実の世界にやってくるというコンセプトの映画ですが、立派なキャストと制作費の映画の割にはインパクトに欠ける映画と個人的には思いました。

 ある夜モーは愛娘メギーに“インクハート(闇の心)”という本を読み聞かせると本の中の登場人物、悪の心を持つ男カプリコーンが現実世界に現れて、代わりにモーの妻レサが本の世界へ消えてしまう。モーには祖先から継承された“魔法の舌”という物語を朗読すると読んだものを現実世界へ召喚してしまうという不思議な力の持ち主だった。



 というはじまりの映画です。物語の世界に入り込んでしまうのではなく、物語の登場人物やクリーチャーを現実世界へ呼び出してしまう映画です。とってもピュアーな物語なので心がピュアーでないと気になるところはところどころあり。舞台はヨーロッパの田舎なので景色はとても綺麗。インクハートから飛び出した悪漢どももイタリアの古城に住み着いています。街で大暴れするという段階ではまだないのです。なので意外とイタリアの田舎だけの狭い空間での物語になっています。本の世界があって、本の中の登場人物が現実世界へやってくるというルールをピュアーに好きになれる人こそが楽しめる映画でしょう。にほんブログ村 映画ブログへ

Amazon インクハート / 魔法の声 [DVD]

Amazon インクハート / 魔法の声 [Blu-ray]
| 鑑賞:劇場未公開映画 | 11:27 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 11:27 | - | - | pookmark |
コメント
娘役のイライザ・ベネットの演技はどうでしょうか。
ザシューターをみて演技いいなぁとおもいました。
ただ個人的にファンタジーアドベンチャーというジャンルは
どうも苦手でみないですねぇ。
ピュアな心がないからかもしれません。
| capricorniio | 2010/09/04 11:34 PM |
あまり覚えていませんが、いや思い出してきました。この子はとても頑張ってます。ただ作品があまりおもしろくなかったので、全体的に関心を持てなかった記憶があります。
| 音村 | 2010/09/05 2:26 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/915
トラックバック
『インクハート/魔法の声』(2008)
本の修理人モーは、娘のメギーを連れ旅をしていた。彼の目的は『闇の心(インクハート)』という本を探すことにあったのだが、ようやくそれを見つけた時にホコリ指という男が現れ、自分を本の世界へ戻せと迫ってくる。だがモーは頑なにそれを拒み、メギーにも一切説明し
| 【徒然なるままに・・・】 | 2011/08/24 10:23 PM |