PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< スウェーデン初ヴァンパイア・ホラー「フロストバイト」 | main | セレブ夫妻田舎で強制生活「噂のモーガン夫妻」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
超反米トルコ映画「イラク -狼の谷-」
KURTLAR VADISI IRAK 評価 8
 2001年の9.11テロのあと2003年にアメリカ軍がイラクに侵攻し起こったイラク戦争。現在も国内でテロ行為が相次ぎ緊張状態の続くタイムリーな出来事。アメリカでも「ハート・ロッカー」、「告発のとき」「ストップ・ロス 戦火の逃亡者」、「勇者たちの戦場」、「それぞれの空に」などイラク戦争をテーマに描いた作品が多数制作されていますが、これはイラク紛争に深く関わるトルコから見たイラクを描いた作品です。
 トルコ史上最高のヒット、その他イスラム諸国で大ヒットを記録し、ヨーロッパ諸国でも話題となり、日本でも単館劇場などで劇場公開された映画。しかしアメリカ国内では一切上映されなかったというもの。日本の捕鯨問題を取り上げたドキュメント映画「ザ・コーヴ」なんかより、アメリカ国民には是非このトルコ映画「イラク -狼の谷-」を観て意見を交わして欲しいです。

 

 2003年7月、イラク北部クルド人自治区。同盟国であるはずのアメリカ軍がトルコ秘密指令部を襲撃しトルコ兵を拘束する事件が起こる。誇りの高いトルコ人将校はこの屈辱により自らの命を絶つ。友人の自殺を知り復讐を誓った元トルコ諜報員ポラットは数人の仲間とともにアメリカ軍人サム・マーシャル指揮官が待ち受けるイラクへと旅立つ。

 タイトルに反米と挙げましたが、反米…、どうでしょうか、ただ単にアメリカ・バッシングをするだけのチープなものではないかも知れません。トルコ映画なので主人公はトルコ人。登場する本物のアメリカ俳優が演じるアメリカ将校なども、いわば単なるキャラクターで、実在の人物ではありません。映画自体はエンターテイメントであって、フィクションなのですが。映画に絡む様々な事件は実際に世界に報道されたノンフィクションなのです。そのアメリカ軍が駐留地で行ったとされる悲惨な事件と同様の出来事をあいまあいまに挟み、とても上手に映画に仕上げています。だけど映画性、エンターテイメント性は欠かしてない良い映画だと思います。



・フード事件…米軍がトルコ特殊部隊兵士を拘束した事件
・イラク結婚式虐殺事件…米軍が結婚式場を襲撃し参加者を虐殺した事件
・アブグレイブ捕虜虐待事件…米兵がイラク人捕虜を虐待した事件
・コンテナ輸送虐殺事件…米兵がコンテナに収容したタリバン兵を虐殺した事件 など

 上記実在事件を模した米軍による残虐行為がこの映画では度々登場します。アメリカのイラク戦争関連映画「告発のとき」、「ストップ・ロス」などでも米兵のイラクでの一般人や捕虜に対する悲惨行為が描かれていますが、過去の世界中が戦争をしていた時代が終わった今現在尚、このような出来事が世界のどこかで起こっているのだというのが分かります。

 ですがこの映画は100%米兵の悪行を示してる訳ではない、のが少しだけ好感を抱いてしまう要因かも知れないですね。米軍、イラク人、トルコ人、クルド人、それぞれの人種が関わる一角での物語なのですが、一応どの人たちにも配慮した演出が見受けられます。それでもアメリカの人が見たら不愉快極まりない映画ですが。でも米軍がこの映画で行う非道は事実なのですからね。

 ただアメリカ軍が全て悪いという見方は絶対良くないですね。この映画に登場する米兵は確かに最悪で、それが事実に基づいているというのがまた最悪なのですが、この映画はアメリカの最悪を集約したようなものなので、全ての米兵に当てはまるものではありません。イラクの治安、平和のために派遣されている?米兵、善良な者もいることだと思うので、そこは忘れないで観賞したいです。にほんブログ村 映画ブログへ

Amazon イラク-狼の谷- [DVD]
| 鑑賞:エンタメ系 | 00:01 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:01 | - | - | pookmark |
コメント
はじめまして。私はこの映画に興味はありますが、まだ見ていません。
米軍についてですが、残念ながら基本的に最悪極まりません。特に2008年までは。彼らの主な任務はイラクを不安定にしておくことと、反対勢力を根こそぎにするというものでした。
ひとつひとつ詳しくは理由をお伝えできませんが、下記リンクをみていただければ、少しは分かっていただけるはずです。
http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/20100410_DahrJamail.html
| spaspa | 2010/06/04 12:54 AM |
貴重な情報ありがとうございます。僕もこの映画を観て、アメリカ軍のイラクでの活動を一方向だけで見てはだめなのだ、あらゆる角度で解釈し、真実は隠されているものだと痛感しましたが、ただ単に映画を観て、そういうこともあるのだと、結局遠い国のことだと頭の片隅に仕舞いこんでいましたが、常に自分と同じ星の、同じ人間が、起こし、巻き込まれている事実だと日ごろから考えていかなければいけませんね。
| 音村 | 2010/06/08 6:11 PM |
http://www.fitflops-sale.us.com/ fitflop
http://www.katespadepurses.us.com/ kate spade handbags
http://www.birkenstocksandalssale.us.com/ birkenstock clearance
http://www.nikeairmax-90.us.com/ nike basketball shoes
http://www.adidasnmdrunnerr1.us.com/ adidas nmd womens
http://www.pandorajewelryscharms.us.com/ pandora rings
http://www.pandora-jewelrysale.us.com/ pandora jewelry official site
http://www.jordans11shoes.us.com/ jordan retro
http://www.curry4-shoes.us.com/ curry 4 shoes
http://www.kd10-shoes.us.com/ kd 5
http://www.fitflopsshoes.us.com/ fitflop sale
http://www.longchampbag.us.com/ longchamp bag
http://www.adidas-ultraboost.us.com/ ultra boost
http://www.salomonspeedcross3.us.com/ salomon speedcross 3
http://www.yeezyboost350shoes.us.com/ yeezy boost 350 v2
http://www.hermesbirkin-handbags.us.com/ hermes birkin bag
http://www.lebron15-shoes.us.com/ lebron 9
http://www.pandorajewelryrings.us.com/ pandora bracelet
http://www.jordan11spacejams.us.com/ jordan 6
http://www.pumafentyrihannashoes.us.com/ puma sandals
http://www.nikeairvapormaxflyknit.us.com/ nike vapormax
http://www.louboutinredbottoms.us.com/ louboutin shoes
http://www.kyrie-4.us.com/ kyrie 3
http://www.airmax90shoes.us.com/ nike air max women
http://www.adidasyeezy-350.us.com/ yeezy boost 350
ドリフトliuyuzhen
| puma fenty slippers | 2018/05/24 3:58 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/938
トラックバック