PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< キム・ギドク監督の“鬼才”は本物 「弓」 | main | トイ・ストーリー3 新らたなキャラクターポスター登場 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
シャー・ルク・カーンにハマった!「たとえ明日が来なくても」
KAL HO NAA HO 評価 10
 先日観たインド映画「DON(ドン)-過去を消された男-」に引き続き、同じくインドの名優シャー・ルク・カーン主演の2003年制作のインド映画“KAL HO NAA HO”「たとえ明日が来なくても」を観賞。

 兄弟揃って観賞した映画ですが、観終わったあと二人とも見解一致で、これは「アバター」を超えた。そう思える素晴らしい映画でした。まあ2003年の映画で「アバター」とはまったくジャンルの違う映画ですけどね。しかし間違いなくマイベストに入る映画でした。インドでは勿論大ヒット。

 ニューヨークに住んでいる女子大学生ナイナーは父を亡くし、母と弟、養女である妹と、祖母と暮らしている。父の死が原因で母と祖母(父方)は喧嘩ばかり。街で経営しているカフェも赤字続きで長いあいだ笑顔を忘れていた。どうしてこんなに生活が苦しいのか、どうか神様救いの天使を私たちのもとへ使わせて下さい。と神に願う日々だったが、そこへ現れたのは隣家に住む男性の甥アマン(シャー・ルク・カーン)だった。



 という始まり。勿論歌と踊りありの完全インド映画。けれど舞台はニューヨーク。実際アメリカには多くのインド人が生活しているようなので、この物語はそんあアメリカ在住のインド人たちの生活を歌と踊りを交え、ときにコミカルに、ときにシリアスに描かれてます。

 インド映画「DON」を観て以来シャー・ルク・カーンの歌とシリアスもコミカルも、パーフェクトにこなすプロフェッショナルな俳優シャー・ルク・カーンのファンになってしまったのですがなかなか日本だとレンタル作品でもシャー・ルク・カーン出演作はあまり観れません。新作もかなり作られていて欧米だと結構上映されてたりするようですが、今の日本だと昔のようなインド映画ブームではないので、なかなか難しいです。そんな日本での数少ないシャー・ルク・カーン主演作のこの「たとえ明日が来なくても」はとんでもなくオススメです。また2011年頃にはインドで「DON」の続編も作られるらしいです。

 実はこの映画、やっぱりインド映画なのでダンスシーンが沢山あるんですが、上映時間が186分あります。滅茶苦茶長い。最近90分前後のホラー映画を沢山観ているのでそれらの倍の上映時間はあるのですが、それにも関わらず、全く長さに苦を感じない。それどころか無駄があるとも思えない。笑いもとって、真面目な部分もあって、展開に意外性もあって、複線もあって、母と祖母の喧嘩、お店の経営難、父の死、恋愛の三角関係、そしてアマンが抱える秘密、解決しなかればいけない問題点もたくさん用意されてて、それで歌とダンスが豊富で目と耳に楽しい。どんだけ人を楽しませるのか、そう思えた映画でした。にほんブログ村 映画ブログへ


「たとえ明日が来なくても」冒頭の1曲“Pretty Woman”もちろんあの曲のカヴァー。
※画像粗いです。

Amazon たとえ明日が来なくても [DVD]
| 鑑賞:エンタメ系 | 00:01 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:01 | - | - | pookmark |
コメント
初めまして。

いい、映画でしたね。
私もシャールクの大ファンです。
今では、読めない英語字幕と格闘中です。
| 雪華 | 2011/02/24 9:29 PM |
そうですよねー、この映画すごい良いですよねー
この映画を知らない人にもすすめたいくらいです。
雪華さん、ブログのお華、とっても綺麗です。
| 音村 | 2011/02/25 11:34 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/963
トラックバック