PROFILE

@otomura2でつぶやき
フォローしてね


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WORLD WAR Z
WORLD WAR Z (JUGEMレビュー »)
マックス・ブルックス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典 (JUGEMレビュー »)
トム・デファルコ,ピーター・サンダーソン,トム・ブレブルート,マイケル・タイテルバウム,ダニエル・ウォレス,アンドリュー・ダーリング,マット・フォーベック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たとえ明日が来なくても [DVD]
たとえ明日が来なくても [DVD] (JUGEMレビュー »)

歌にダンスに感動と見どころ満載 超オススメ インド・ムービー
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
<< 恐怖、タイの蜥蜴の怪談「トカゲ女」 | main | 恐怖、タイの人喰い鰐事件「GATOR ゲイター」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
恐怖、タイの大蛇の伝説「ラスト・アナコンダ」
VENGEANCE 評価 7
 タイの大蛇と、小ワニと、ハチと、妖女と、謎の集落が惨劇をもたらすジャングル・ホラー「ラスト・アナコンダ」を観賞。ジェニファー・ロペスも出演したアメリカのモンスター・パニック「アナコンダ」を連想する日本タイトルですが、タイの映画なのでもちろん関係ありませんが、それに登場するヘビがアナコンダなのかも不明ですが、とにかくヘビ・メインの映画ではなく、怪しいものが蠢くジャングルそのものの恐怖を描いた2006年のタイ・ホラーです。

 昔、残虐を極め村々を襲い金品を奪っていた盗賊集団が謎の集団死を遂げた呪われた森。その中で生き残った一人の男と父を森で亡くした少年がいた。それから十数年のときが経った現代。警部のウッドは仲間とともに脱獄犯を追って呪われた森の近くにある村へやってくる。村の寺僧を訪ねるウッド。寺僧はかつての盗賊団の生き残りで、ウッドはその息子だった。そして寺僧が何もかに襲われる事件が起こり、ウッドたちは犯人を追って呪われたジャングルへ足を踏み入れる。



 という始まり。若干CGが浮いているのだが、「GATOR ゲイター」、「トカゲ女」より少しだけエンターテイメント性があってお金ももうちょっと掛っている印象。登場人物も多い。そして単になんでもありのローカル・ホラーということではなくドラマ部分もなかなか良い。ヘビ以外も怪しいものが続々出てきて、ローカル感を煽ります。

 ポスターもタイの映画はなかなか凝っていて好きです。日本映画のポスター、チラシももうちょっと凝って欲しいですね。そしてタイはジャングルがすぐ近くにあるので、ジャングル系の映画が多いですね。リアルなジャングルのロケーションも見どころの一つです。にほんブログ村 映画ブログへ

Amazon ラスト・アナコンダ [DVD]
| 鑑賞:ホラー系 | 03:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 03:00 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigakataru.jugem.jp/trackback/975
トラックバック